▲トップへ戻る
初心者にもおすすめ!? 1Rマンション投資のメリット

前回は、都心と地方のどちらのエリアのワンルームマンションが投資に有利なのかを比較しました。今回は、ワンルームマンション投資の具体的なメリットを紹介します。

少額でチャレンジでき、管理の手間もかからない

未経験のビジネスパーソン投資家にはワンルームが最適

 

好立地な物件でも手が届く価格帯不動産投資に限らず、ある程度リスクのある商品に初めて投資をするのは不安がつきものです。しかし、最初の一歩を踏み出さなければリターンを得ることもできません。

 

最初の投資で失敗しないためには事前に調べたり、勉強をしたりすることも大事ですが、どんなに事前準備をしてもリスクをゼロにすることはできません。実際に投資をしてみないと分からないこともたくさんあります。

 

不動産投資において、少額でチャレンジでき、管理の手間がかからない物件となると、選択肢は100%近くローンが使えるワンルームマンションとなります。

豊富な物件を比較することで「投資の判断力」が養える

ワンルームマンションのメリット

 

① 元手が少なくても投資ができる

② 管理の手間がかからない

③ 物件数が豊富で比較しやすい

 

100%近くローンが使えるということは、金融機関がその物件の価値を認めているということです。したがって、初心者が物件を選ぶ際の重要な目安となるでしょう。

 

ワンルームマンションのメリットはそれ以外にもあります。物件数が豊富であることです。とくに都心部では数多くの新築物件が開発されていますし、中古物件も数多く流通しています。

 

物件を選択する際に選択肢が豊富にあるということは、事前の比較検討が可能で、それも投資で成功するための判断力を養う良い機会となるでしょう。

 

複数の物件を所有してリスク分散を

 

最近は低金利の恩恵でビジネスパーソンでもローンを組みやすくなっています。最初から複数の物件を所有することも不可能ではありません。

 

ただ、同じ物件で複数の部屋を所有してもリスク分散効果は得られません。せっかく複数の物件を所有するのであれば、エリアや沿線、最寄り駅などを変えて購入することでリスク分散効果が得られます。

 

また不動産投資の場合、管理が必要になります。初心者のうちは自分で管理をするのは難しいですから、管理の手間がかからない物件が向いています。

株式会社レイシャス 代表取締役

不動産会社にて支店長、営業本部長執行役員を歴任し、2011年に株式会社レイシャスを設立。タックスプラン、リタイアメントプランを絡めた不動産コンサルティングに定評がある。AFP、宅地建物取引士。自身も投資不動産を所有している。

著者紹介

連載失敗しないワンルームマンション投資…物件選び・購入のポイント

本連載は、2018年1月23日刊行の書籍『決定版! たった90分で人生が変わるワンルームマンション投資入門』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

 

決定版! たった90分で人生が変わるワンルームマンション投資入門

決定版! たった90分で人生が変わるワンルームマンション投資入門

住吉 秀一

幻冬舎メディアコンサルティング

90分でまるわかり! 本当に本当の「初心者向けの不動産投資本」です! 世の中に数多く出版されている不動産投資本。初心者向けとうたっていても、その実は専門用語が多かったり、わかりにくい計算式が書かれていたり……。ぱ…

 

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧