著者紹介

冨中 則文

幻冬舎アセットマネジメント

事業開発室 室長

1984年、日興証券(現SMBC日興証券)入社。個人富裕層向けの資産運用アドバイス、外資系金融機関への機関投資家営業ののち、投資開発部、ファンドマーケティング部でデリバティブ商品、投資信託業務に従事。
2001年からは三菱UFJ証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)で商品開発本部に所属し、銀証連携により企業オーナー、個人富裕層に対しての商品企画、販売プロモーションを経験。
2011年、バークレイズ・ウェルス・サービシズに移り、日系メガバンクとのプライベートバンキング事業立ち上げに参加。プライベートバンカーとして、資産5億円以上の富裕層顧客に資産のコンサルティング業務を行う。
2017年1月から現職。これまでの経験を生かし、金融機関とは一線を画し、企業オーナー、富裕層の財産を守る為に、公正、中立な情報の提供を心がけている。

掲載記事

[連載]基礎知識から最新事情まで~投資信託の「正しい」活用術

[連載]幻冬舎アセットマネジメント「IFA」のお知らせ

資産運用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

出版社系IFAだから語れる「投資信託」の正しい使い方

~投資信託の健康診断「ポートフォリオ分析サービス」とは?

講師 冨中則文 氏
日時 2018年02月28日(水)
内容

・なぜ今、資産運用が必要なのか?

・金融機関が何故か教えてくれない本来あるべき資産運用とは?

・投資信託の「見える化」、投資信託ポートフォリオ分析とは?

・幻冬舎アセットマネジメントがIFAに参入した本当のワケ

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
資産運用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

出版社系IFAだから語れる「投資信託」の正しい使い方

~投資信託の健康診断「ポートフォリオ分析サービス」とは?

講師 冨中則文 氏
日時 2018年03月15日(木)
内容

・なぜ今、資産運用が必要なのか?

・金融機関が何故か教えてくれない本来あるべき資産運用とは?

・投資信託の「見える化」、投資信託ポートフォリオ分析とは?

・幻冬舎アセットマネジメントがIFAに参入した本当のワケ

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
資産運用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

人生100年時代に考える「本来あるべき資産運用」

~何もしなければ財産は減り続ける時代。あなたは「お金がお金を生む仕組み」を持っていますか?

講師 冨中則文 氏
日時 2018年04月11日(水)
内容

【予定項目】

出版系IFA(独立ファイナンシャルアドバイザー)の立場だから話せる

「本来あるべき資産運用」と投資信託の正しい活用術

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
資産運用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

出版社系IFAだから語れる「投資信託」の正しい使い方

~投資信託の健康診断「ポートフォリオ分析サービス」とは?

講師 冨中則文 氏
日時 2018年04月14日(土)
内容

・なぜ今、資産運用が必要なのか?

・金融機関が何故か教えてくれない本来あるべき資産運用とは?

・投資信託の「見える化」、投資信託ポートフォリオ分析とは?

・幻冬舎アセットマネジメントがIFAに参入した本当のワケ

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧