書籍詳細

『わが子が幸せになるために必要な3つの力』

わが子が幸せになるために必要な3つの力

山﨑 拓史

出版社名:幻冬舎MC

発行年月:2020年4月

探求力・計画力・実行力3つの力を育てれば人間関係も仕事もうまくいく大人になる!
もっと子育てが楽しくなる育児本

我が子を初めて抱いたとき、親御さんは生まれてきてくれたことに、ただただ感動し、喜びを感じたはずです。
しかし子どもが成長するにつれて、その感情はだんだんと忘れ去られます。

幼稚園や保育園に通う頃になれば、気が付けば兄弟や周りの子どもと比べてしまい「あれができない」「もっとこうなってほしい」などと期待し、少しずつ子育てに焦りを感じてきます。
本書ではそんな親御さんの方に向けて、数多くの親子を見てきた幼稚園の理事長が、子育てについて分かりやすく解説しています。

ポイントは「探求力」「計画力」「実行力」の3つ。この力を子どもが養えば、自ら育ち、子育てはもっと楽しく、楽になります。
日常の親子関係の中で普通にできる心掛けや習慣、「声掛け」や「接し方の工夫」でその3つの力を育てる方法を教えます。


学校法人山崎学園 理事長

学校法人山崎学園 現理事長。46歳。創業者の孫。
大学卒業後、家業であった幼稚園の手伝いをするなかで、幼児教育の可能性に魅力を感じるようになる。
職員として働きながら、幼稚園教諭および保育士免許を取得。
平成27年より理事長に就任。「園にいるだけで子どもたちが勝手に育つことができる環境をつくる」を理念に、規律と自由を両立し、子どもらしく成長できる幼児教育の環境構築を目指している。

著者紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧