[連載]高い入居率を維持し続けるための「投資物件の管理術」

不動産投資において、非常に重要となるのが「物件の管理方法」です。そこで本連載では、高い入居率を維持し続けるための「投資物件の管理術」を紹介します。

本連載の著者紹介

一般社団法人 不動産投資家育成協会 認定講師

1961年5月生まれ、大阪府出身。大阪府立花園高校卒業後、地元の石切農協(現JA大阪中河内)に就職。肥料・農薬等の販売業務を10年経験後、貯金・保険の営業を担当する。

49歳・知識ゼロから不動産投資の勉強を開始。家賃年収が3億円となった2017年にサラリーマンを卒業。現在は、一般社団法人不動産投資家育成協会の認定講師として、サラリーマン時代に経験した融資・保険・税務知識を武器に、サラリーマン大家の育成に励む。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧