[連載]入居者に選ばれる「デザイナーズ・アパート」作りの極意

本連載は、地主系大家とサラリーマン投資家、二つの顔を併せ持つ不動産投資家、大城幸重氏の著書、『高家賃でも空室ゼロ! これからの不動産投資は地方の新築デザイナーズアパートが狙い目です』(秀和システム)から一部を抜粋し、入居者に選ばれる物件作りのコツについて見ていきます。

本連載の著者紹介

地域創生プランナー
新築デザイナーズ・アパートプロデューサー
東洋経済オンラインコラムニスト 

1968年群馬県生まれ。株式会社クレセール代表取締役。ファイナンシャルプランナー。賃貸不動産経営管理士。地主大家とサラリーマン投資家の顔を併せ持つ不動産投資家。15歳の時に、長屋式アパートの清掃と家賃回収を手伝う形でアパート経営の世界へ。2017年現在、東京、京都、北関東、海外などの国内外に不動産、9棟35室、太陽光発電所10基を所有する。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧