[連載]負債50億円の企業を復活させた「透明貯金」の力

27歳のとき、負債50億円を抱えた企業の社長となってしまった筆者。この苦境を、筆者はどのように乗り越えたのでしょうか? 本連載では、負債50億円の企業を復活させた「透明貯金」について説明します。

本連載の著者紹介

磯部塗装株式会社 代表取締役

1982年、静岡県静岡市生まれ。27歳のとき、100年続く塗装会社の4代目社長になる。そして、50億円もの負債を抱えることとなる。倒産が確実視されていたが、目に見えない「透明貯金」によって奇跡的に借金をゼロにし、年商30億円の会社へとV字回復させた。逆境を乗り越えることができた仕事術には、リアリティーと説得力があり、多くの若者の働き方に影響を与えている。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧