[連載]新しい投資の選択肢「不動産小口化商品」の基礎知識

近年では投資を始める方が増えてきましたが、不動産を投資対象にしている方はごくわずかです。不動産は優秀な投資商品ですが、多額の資金の必要性、管理・運営の煩瑣さ、リスク分散の難しさなど、複数のハードルがあります。これらの問題を軽減しながら、不動産投資のメリットを享受できるのが、「不動産小口化商品」です。本連載では、不動産小口化商品の基礎的な内容をご紹介します。

本連載の著者紹介

株式会社インテリックス ソリューション事業部 不動産コンサルタント

1970年千葉県生まれ。新築住宅メーカーでプランナー、大手リフォーム会社にて営業設計として勤務後、リノベーションの設計担当者として株式会社インテリックス空間設計に在籍。その後、主に中古不動産を購入しリノベーションを希望するお客様の専門スタッフとして株式会社インテリックス住宅販売で仲介業務に従事。現在は、株式会社インテリックス ソリューション事業部で、リノベーションや不動産の購入・売却に関するコンサルティングおよび不動産小口化商品の企画・販売を行う。
取得資格:宅地建物取引士、AFP、2級建築士

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧