[連載]小さな工場を世界トップシェアに引き上げた「非常識な英断」とは?

日本の製造業は成熟期を迎え、国内市場は縮小していますが、そのような環境でも安定成長を続ける企業は存在します。本連載では、資本も人的リソースも決して多くない山間の中小企業、耐熱塗料専門メーカーのオキツモを例に、世界トップシェアを獲得し、順調に業績を伸ばし続ける理由を、耐熱用塗料の開発ストーリーを通して見ていきます。

本連載の著者紹介

オキツモ株式会社 代表取締役社長

1967年生まれ。三重県出身。耐熱塗料やフッ素樹脂塗料など、世界トップシェア製品を次々と生み出すオキツモ株式会社の後継者として1992年、大学卒業と同時に入社。1996年オキツモ・インターナショナル(アジア)代表取締役社長、2000年オキツモ株式会社常務取締役を経て、2002年に同社代表取締役社長に就任。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧