道案内、Wi-Fi接続…Airbnbでゲストが困らないための予防策

今回は、Airbnbでゲストが困らないためのトラブル対策について見ていきます。※本連載は、Airbnb総合研究会代表、阿部ヨシカズ氏の著書『インターネット民泊仲介サービスAirbnb入門ガイド』(ソシム)の中から一部を抜粋し、Airbnbを始める際に知っておきたい法律面・契約面のポイントや、想定されるトラブルの解決法などを紹介します。

物件への道順は携帯電話で見やすいデータにして送付

ホスト業務を効率よくこなすための鍵は、ゲストとの間でトラブルをできるだけ起こさないことです。ゲストは基本的に外国人であり、英語が母国語でないことも多いので、何かトラブルが発生した時の対応はやっかいです。トラブルの事例や解決法は書籍『インターネット民泊仲介サービスAirbnb入門ガイド』第6章で説明していますので、ここではトラブルを未然に防ぐための工夫にスポットをあてます。

 

すでに触れたように、ホストはゲストを直接出迎える必要はありません。予約確認メールとともに物件までの道順や鍵の受け渡し方法などを説明した文書を送り、当日はキーボックスで鍵を受け取って、セルフチェックインしてもらうことが可能です。Airbnbに慣れたゲストであれば、送った文書の内容について、何か不明点があれば出発前にメッセージで質問してきます。

 

チェックイン当日にゲストから緊急連絡が入るパターンとして多いのが、近くまで来てるのだけれど場所がわからない、つまり道に迷うケースです。日本では、都市圏であっても英語による道案内は充分とはいえません。道順を事前に送っていても、ゲストが道に迷ってホストに連絡してくることは充分に考えられます。

 

対策としては、道順を示した地図をPDF化して送ったり、部屋に到着するまでの道を実際に歩いて撮影した動画のURLを送ったりするといいでしょう。静止画をスライドショー方式で見せて容量を小さくすると、携帯電話でもストレスなく見ることができます。

 

部屋ではWi-Fi接続を提供することが標準サービスになりますが、Wi-Fiの接続方法がわかりにくいと、ゲストから連絡が来る原因になります。ゲストは、チェックインすればすぐにWi-Fiに接続してインターネットが使えることを期待していますので、Wi-Fi接続に手間がかかると満足度の低下にもつながります。

部屋の利用に関する「ハウスルール」を事前に共有

Wi-Fi接続に限らず、部屋の設備や家具の使い方に関する注意書きをまとめた「ハウスルール」を決めて、部屋の中の目立つ個所に掲示しておきましょう。

 

このハウスルールは、Airbnb上でも登録できるようになっており、予約が確定したゲストには自動的に送られます。ハウスルールに記載された内容は、チェックインする前にゲストが読んでいるはずですから、もしトラブルが発生した場合でも、ハウスルールに違反していることはゲストの責任として主張することができます。

 

滞在中にゲストから緊急連絡が入ることも想定して、あらかじめ携帯電話用のメールアドレスを交換したり、LINEなどのメッセージングアプリのIDを交換したりして、スムーズに連絡が取れるようにしておくとお互いが安心です。

Airbnb総合研究会代表 

日本で最初の民泊の書籍『Airbnb入門ガイド』の著者。 同書はAmazonのカテゴリーランキングで1位を獲得し、2冊目の著書『Q&Aでわかる!初めての民泊』を5月に出版。累計1万部を超える販売部数を誇る。交流タイプ・シェアタイプ・貸切タイプ全てで貸出しており、民泊に関するセミナーを多く開催している。
2016年よりオンラインサロンを開設し、個別なコンサルティングを行っている。

■Airbnb総合研究会
http://airbnb-info.com
■YoshiとManamiの民泊サロン
https://synapse.am/contents/monthly/airbnb_salon

<著作>
『副業ビジネスとしても将来有望! インターネット民泊仲介サービスAirbnb入門ガイド』(ソシム)
『Q&Aですぐわかる! Airbnbで始める初めての民泊』(扶桑社)

Airbnb完全マスター 1Day講座(DVD Package)
http://japanlifedesign.com/airbnb-learning-DVD/

著者紹介

連載副業ビジネスとしての「Airbnb」入門ガイド

本連載は、2016年1月12日刊行の書籍『インターネット民泊仲介サービスAirbnb入門ガイド』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

インターネット民泊仲介サービスAirbnb入門ガイド

インターネット民泊仲介サービスAirbnb入門ガイド

阿部 ヨシカズ

ソシム

Airbnb(エアビーアンドビー)は主に海外からの旅行客に対し民泊の仲介を行うサービスで、日本でも急速に利用者を伸ばしています。 本書では、Airbnbしくみと現状の使われ方、副業としての可能性などのほか、旅館業法などの法…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧