保険料に月8万円払い続ける40代サラリーマン夫婦、衝撃…加入件数4,000万件超えの「医療保険」に実は“入らなくていい”納得のワケ【保険のプロが解説】

保険料に月8万円払い続ける40代サラリーマン夫婦、衝撃…加入件数4,000万件超えの「医療保険」に実は“入らなくていい”納得のワケ【保険のプロが解説】
(※写真はイメージです/PIXTA)

生きていくうえでの「安心」を買うために、我々が加入している「保険」。仮に、時代の変化を反映した新商品が登場したとしても、利用すべき保険は実はとても限られている、ということをご存じでしょうか。保険商品の仕組みから業界の裏事情まで知る、オフィスバトン「保険相談室」代表の後田亨氏が、保険の必要性について、やさしく、シンプルに解説します。

加入済み保険の「解約返戻金」の金額を把握しておく

■登場人物

■後田 亨 :オフィスバトン「保険相談室」代表

 

■五十嵐有司(40歳):会社員、五十嵐美香(40歳):パートタイマー

子ども(4歳)1人の3人家族/「医療保険」「外貨建て終身保険」「学資保険」など、5本の保険に加入中/月々の保険料は約8万円(ドル円の為替レートで変わる)


(後田):では、五十嵐家が加入している保険を具体的に見ていきましょう。次の5本ですね。[図表1:五十嵐夫妻が加入する保険5種の契約内容]

 

出所:後田 亨氏著『この保険、解約してもいいですか?』(日経BP)より抜粋
[図表1]五十嵐夫妻が加入する保険5種の契約内容 出所:後田 亨氏著『この保険、解約してもいいですか?』(日経BP)より抜粋

 

(後田):保険料が一番高いのは、米ドル建て終身保険です。「この米ドル建ての保険、何とかならないだろうか」と、そういう思いはお持ちですよね? 

 

(五十嵐有司):まあそうですね。

 

(後田):この終身保険を解約すると、月々の家計はかなり楽になりますよね。 

 

(五十嵐美香):それはそうですけど…。夫に万一のことがあったときに、保険金がもらえなくなりますよね。それは不安です。

 

(五十嵐有司):うん、万一のときに15万ドルもあればね。自分が死んでも家族は安心できるし、結婚したときに「これだけは絶対」と思って、終身保険に入ったんです。それに、もしも無事に長生きしたなら、お金が返ってくるから、絶対に損しないと思って。

 

保険の解約返戻金は「埋蔵金」のようなもの

(後田):なるほど、そういうことでしたか。ともあれ、この保険には、今の為替レート(1ドル=約140円)で、少なくとも400万円ほどのお金が貯まっています。解約する時期にもよりますが、終身保険を解約すれば、解約返戻金が戻ってくるものですから。

 

(五十嵐有司):確かに、言われてみれば……。そんな金額になるんですね。

 

(後田):はい。私は「埋蔵金」と呼んでいます。それで、事前に送付していただいた保険証券のコピーからこの金額を確認して「五十嵐家の場合、埋蔵金が400万円はある。だから、今回は良いご提案ができるはずだ」と思いました。「とても良い時期に相談の申し込みをいただいた、ずいぶん家計が楽になるはずだ」と感じたんです。

 

(五十嵐美香):本当ですか?

 

(後田):はい。これから、自動車保険の加入法にならって、「医療保険」から見直していきますが、「既に加入中の保険に400万円が貯まっている」「埋蔵金がある」ことを忘れないでください。

 

注目のセミナー情報

【国内不動産】3月7日(木)開催
フルローン×利回り7%超
独自!「買戻し特約」で購入後のリスクも徹底排除
前例なき好条件!「新築アパート投資」の全貌

次ページ医療保険の必要性はもともと低い

あなたにオススメのセミナー

    ※本連載は、後田亨氏による著書『この保険、解約してもいいですか?』(日経BP)より一部を抜粋・再編集したものです。

    この保険、解約してもいいですか?

    この保険、解約してもいいですか?

    後田 亨

    日経BP

    その保険、あなたに本当に必要ですか?―― 入るべき生命保険は「たった1本」、老後に保険はいりません。保険に入りすぎている「五十嵐夫婦」の素朴な疑問に、保険商品の仕組みから業界の裏事情まで知る著者が、とことんやさ…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ