ソフトバンク孫正義会長が「10年以内に実現」と明言…“まるで人間”の人工知能「AGI」とは

ソフトバンク孫正義会長が「10年以内に実現」と明言…“まるで人間”の人工知能「AGI」とは
(※写真はイメージです/PIXTA)

2023年10月4日、ソフトバンクグループの孫正義会長が都内で行われたイベントにて「10年以内に実現する」と明言した「AGI」。我々の生活を豊かにしているAI(人工知能)がより進化し、すべての産業に影響を与えるようになると、いま米国を中心に注目が集まっています。そんなAGIの特徴や従来のAIとの違い、AGIが活用されうる具体的な分野について、株式会社GeNEE代表取締役社長の日向野卓也氏が解説します。

AGIが持つ「3つ」の可能性

1.革新的なテクノロジーを生み出す 

AGIは、人間では困難な問題や課題に対しても自分で判断し効果的に取り組むことができるため、革新的なテクノロジーを生み出す可能性があります。

 

たとえば、未解決の科学的な問題に対してAGIが新しい視点やアイデアを提供すれば、ブレイクスルーが起き、新しい発見や進歩をもたらすことができるでしょう。

 

2.既存の社会システムや産業に影響を与える

AGIがさらに進化すれば、世界中の社会や産業に大きな変化をもたらすかもしれません。

 

特に、日本のように少子高齢化によって労働力不足が深刻化している国では、AGIが多くの仕事やタスクをサポートすることで労働力が補填され、新しい仕事やビジネススタイルが形成される可能性があります。

 

3.業務品質の向上と効率化を叶える

人間なら誰しもミスをしてしまいますが、AGIがデータ分析や意思決定を迅速にサポートすることでヒューマンエラーを減らし、業務の効率化と品質向上を実現させることができます。

 

企業側は競争力を高めることができ、消費者側も安心・安全にサービスや商品を享受できるようになります。

治療法の提案、研究の“ひらめき”をサポート…AGIが叶える未来

AGIは、ヘルスケアや教育など、さまざまな分野で活用できるでしょう。

 

ヘルスケア分野での応用

診断支援や治療計画の提案、患者の健康管理、医療データ解析など、AGIはヘルスケア分野においてさまざまなタスクを担うことが可能です。

 

たとえば、ガンを患ったAさんがいた場合、AGIはまずAさんの病歴や現在の健康状態をチェックします。そして、ガンの種類と進行状況によってどのような治療が最適かを考え、化学療法や放射線療法といった具体的な治療方法を提案します。

 

さらに、その後も選択した治療がほんとうに効果があるかをリアルタイムで見守り、必要に応じて治療計画を調整します。

 

このように、個々の患者のニーズに合わせてカスタマイズされた最良のケアを提供することができるのです。

 

自動運転技術の進歩

自動運転技術は、AGIのおかげで大きく進歩しました。AGIは、難しい交通状況でも人間のように考え正しい判断ができるため、子どもが突然道路に飛び出したとしても、AGIはすぐにそれに気づいて、ブレーキをかけることができます。

 

また、判断能力が衰えた高齢者にとって、自動運転車は安心して移動できる助けとなります。さらに、AGIは学習能力があるため、逐一新しい交通ルールを習得させることができます。

 

《最新のDX動向・人気記事・セミナー情報をお届け!》
≫≫≫DXナビ メルマガ登録はこちら

次ページ教育・研究分野でも、AGIは効果的に活用可能

あなたにオススメのセミナー

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ