恐ろしい…親の「よかれと思って」が少年犯罪につながる理由【犯罪心理学者が解説】 (※写真はイメージです/PIXTA)

非行少年の保護者には、親としての責任感に欠けた人々がいる一方で、子どものために一生懸命やってきたという人も少なくありません。出口保行氏の著書『犯罪心理学者が教える 子どもを呪う言葉・救う言葉』(SBクリエイティブ)より、親の「よかれと思って」が子どもの非行・犯罪につながる理由を見ていきましょう。

非行少年の親たちから何度も聞いた「よかれと思って」

親は子どものためを思って、「ああしなさい」「これはしてはダメ」とさまざまな声かけをするものです。人間は社会の一員として生活することが求められ、ひとりでは生きていけませんから、社会性を身につける必要があります。「人の物を盗(と)ってはいけない」「暴力をふるって人を傷つけてはいけない」といったことも、親が教えなければならない社会のルールのひとつでしょう。社会に出て困らないよう最低限のルールを教えるのは親の務めです。

 

私が見てきた非行少年の親の中には、あまりにも放任主義で親としての責任を放棄しているように感じる人が一定数いました。子どもが何か問題行動を起こしたとき、「子どものしたことであって自分には関係ない」「自分の責任ではない」という態度をとり続けるのです。こうした態度が子どもにいい影響をおよぼすわけがありません。

 

少年院に収容された非行少年の親について、少年院の先生(法務教官といいます)が問題だと感じていることを調査したデータがあります(図表1)。これによれば、もっとも問題とされているのは「子供の行動に対する責任感がない」(62.5%)。次いで「子供の言いなりになっている」(50.2%)、「子供の行動に無関心である」(49.1%)となっており、親の責任感の乏しさを問題として認識している先生が多いことがうかがえます。

 

出典:平成17年版犯罪白書「少年非行」(法務省)
[図表1]法務教官が感じる保護者の問題 出典:平成17年版犯罪白書「少年非行」(法務省)

 

子どもに対して社会のルールを教えることもせず、問題を起こしたときに「子どもが勝手にやったことだから知らない」という親のもとでは、子どもは責任について考えることができません。当然ながら更生への道も険しいものとなります。

 

一方で、「ああしなさい」「これをしてはダメ」といった、社会性を身につけさせるために言った言葉の数々が子どもをがんじがらめにし、非行へ向かわせていることがあります。

 

「よかれと思って」

 

非行少年の保護者から何度聞いたかわかりません。

 

子育てを放棄しているわけでもない、虐待をしているわけでもない、自分なりに一生懸命やってきた。子どものためを思って、よかれと思っていろいろな言葉をかけてきた。そう思っている親も多いのです。

 

「うちの子がまさかそんなことをするなんて…」

 

よかれと思ってしたこと・言ったことがいったいなぜ、非行・犯罪につながってしまうのでしょうか。

あなたにオススメのセミナー

    東京未来大学 こども心理学部長
    犯罪心理学者 

    1985年に東京学芸大学大学院教育学研究科発達心理学講座を修了し同年国家公務員上級心理職として法務省に入省。以後全国の少年鑑別所、刑務所、拘置所で犯罪者を心理学的に分析する資質鑑別に従事。心理分析した犯罪者は1万人を超える。

    その他、法務省矯正局、(財)矯正協会附属中央研究所出向、法務省法務大臣官房秘書課国際室勤務等を経て、2007年法務省法務総合研究所研究部室長研究官を最後に退官し、東京未来大学こども心理学部教授に着任。2013年からは同学部長を務める。内閣府、法務省、警視庁、各都道府県庁、各都道府県警察本部等の主催する講演会における実績多数。

    「攻める防犯」という独自の防犯理論を展開。現在、フジテレビ「全力!脱力タイムズ」にレギュラー出演しているほか、各局報道・情報番組において犯罪解説等を行っている。

    【犯罪心理学者 出口保行 オフィシャルサイト(⇒https://www.y-deguchi.com/)】

    著者紹介

    連載犯罪心理学者が教える 子どもを呪う言葉・救う言葉

    ※本連載は、出口保行氏の著書『犯罪心理学者が教える 子どもを呪う言葉・救う言葉』(SBクリエイティブ)より一部を抜粋・再編集したものです。

    犯罪心理学者が教える 子どもを呪う言葉・救う言葉

    犯罪心理学者が教える 子どもを呪う言葉・救う言葉

    出口 保行

    SBクリエイティブ

    その「一言」が、子どもを非行・犯罪へと向かわせる――。 親のよかれが危険な声かけになっていないか検証し、学力・人間力ともに優れ自律した子どもを育てる方法とは? 子育てに悩むすべての親を救う、人気教授の決定版…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ