定年後、お金をもらってスキルアップ?「一石二鳥」の就活方法 (※写真はイメージです/PIXTA)

定年後、将来の独立のために専門分野を磨いたり、新たな知識・スキルを習得するために、どのよう学べばいいのでしょうか。セカンドキャリアコンサルタントの高橋伸典氏が著書『退職後の不安を取り除く 定年1年目の教科書』(日本能率協会マネジメントセンター)で解説します。

【オンライン開催(LIVE配信)】10/29(土)
コロナ禍でも宿泊客を集客する実績と実力
年間最大賃料143万円、利回り4.93%、減価償却の税務メリットも
新しい「別荘所有&別荘投資ビジネス」のご案内 詳細はコチラ>>>

就活時、再就職中、再雇用中の学び方

定年後、将来の独立のために専門分野を磨いたり、新たな知識・スキルを獲得するために学ぶことは、とても大切なことです。

 

それではどこで、どのように学べば良いか、具体的に説明します。

 

▶定年後、ハローワークや職業訓練校で学ぶ

定年後、ハローワークに行く人は、失業給付金申請のためや就職先を見つけるために利用していることが多いと思いますが、スキル・知識を学ぶために利用している人は少ないと思います。

 

ハローワークでは多種多様なセミナー・研修・ワークショップが企画されていて、希望すれば受講を申し込めます。就職セミナーでは強み、得意、長所短所の洗い出しや面接指導、履歴書・職務経歴書の書き方などのアドバイスを受けられます。また、職業訓練もおすすめです。これは仕事を辞め失業中の人が、必要なスキルや知識を勉強することができる公的な職業訓練で求職者支援制度に基づいています。基本的に無料の3ヵ月〜6ヵ月、長いもので1年・2年とかかる職業訓練(1部有料)もあります。ハローワークで紹介され、各実施機関で受講します。

 

職業訓練のメリットは2つあります。

①自身にスキルが付くことで就職活動の幅が広がる

②条件を満たせば給付金を貰うことができる…訓練受講手当、通所手当、寄宿手当

 

シニアの方の受講が多いもの4つは以下です。

①PCスキルの職業訓練どのような職種でも必ずPC作業が伴うので、PCスキルを身に付けることで選択できる仕事の幅を大きく広げることができます。

 

②造園土木の職業訓練

勉強しておくことで、公共施設の造園、ゴルフ場の管理などの仕事をする際に有利になり、個人での仕事にもつながりやすくなります。造園自体がクリエイティブな仕事のようで、中高年には非常におすすめで人気の職種の一つです。

 

③ビルメンテナンスの職業訓練

ビルメンテナンスはビル内における電力・空調・給排水系の管理を行う仕事につながります。得られる資格としては「第二種電気工事士」「ボイラー技師」「消防設備士」などがあり、定年後、末長く仕事をすることができるでしょう。

 

④不動産系の職業訓練

不動産系職種だとフィナンシャルプランナーや宅建建物取引士(宅建)の資格が狙える職種で、職業訓練を受講することで合格率を上げることができます。

 

受講は委託された専門学校で行われるので、その学校と受講科目で関わりのある会社との関係から仕事が決まるケースもあると聞いています。

 

定年後のキャリアの幅を広げる意味でも受講される価値は高いと思います。

 

 10月14日(金)開催 
【経営者・高所得サラリーマン必見】
「年内償却」を活用した所得税対策とは?

~まだ間に合う!「富裕層を熟知した税理士」が教える
年収1,000万円以上の人が実践しているテクニック~

詳細はコチラ>>

あなたにオススメのセミナー

    セカンドキャリアコンサルタント
    モチベーション総合研究所代表/東京定年男女の会主宰
     

    1957年兵庫県生まれ。同志社大学を卒業後、34年間製薬会社で営業、人事、社員教育を担当する。57歳で早期退職し再就職するも、多くのつまずき、苦労を経験する。しかし試行錯誤を重ねることで乗り越え、リスクなく独立する道をつかみ取る。この定年活動がマスコミに注目され、TBSテレビ『ビビット』「定活」特集に出演、『サンデー毎日』『産経新聞』他、多くのメディアに掲載される。

    モチベーションを高め、セカンドキャリアに自信を持たせる研修講師として5,000人の受講者に明るい未来と希望を与え、行動変容につなげてきた。特に、東京都主催の「東京セカンドキャリア塾」などで行った自らの定年活動の苦労体験に基づくセミナーは、受講者から「多くのサラリーマンの実態が反映されていて納得かつ共感を覚えた」「アドバイスが具体的なので、すぐにでも実践できる」と好評を博している。また、「東京定年男女の会」を主宰し、定年活動、セカンドキャリアのサポートを行っている。現在は全国のシニアに向け、定年活動に役立つ情報を発信し続けている。

    WEBサイト(⇒https://www.takahashinobunori.com/)

    著者紹介

    連載3大リスク「お金、孤独、健康」の不安を取り除く定年の教科書

    ※本連載は、髙橋伸典氏の著書『退職後の不安を取り除く 定年1年目の教科書』(日本能率協会マネジメントセンター)から一部を抜粋し、再編集したものです。

    退職後の不安を取り除く 定年1年目の教科書

    退職後の不安を取り除く 定年1年目の教科書

    髙橋 伸典

    日本能率協会マネジメントセンター

    この一冊で定年後の不安を払拭! 定年後の3大リスク(お金/仕事、孤独、健康)に対し、具体的に乗り越える方法を提示。定年後、どのようにすればいいか不安を抱えている人に贈る指南書です。

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ