住まいに関する疑問や不安について、ファイナンシャルプランナーの西澤京子氏・税理士法人スマートシンク代表の菊地則夫氏監修の書籍『住宅ローン&マイホームの税金がスラスラわかる本2021』(株式会社エクスナレッジ)より一部を抜粋、編集して紹介します。

「家を買う」頭金はいくらくらい必要?

Q 頭金をもっと増やすことにしました。でも、いくらくらいあれば足りるものなのでしょうか? 目安を教えてください!

 

星子さん 頭金は多ければ多いほどいいんですよね? でも、最低でもいくらあればいい、という目安がわからないと家を買うタイミングがつかめなくて。

 

西澤さん 頭金はたくさん用意するにこしたことはないのですが、そうはいかない方も多いでしょう。理想は購入価格の20%以上です。

 

星子さん 2500万円のマンションを買うとしたら、理想は500万円以上ということすね。そんなに貯められるかなあ…。

 

西澤さん 新築マンションや分譲一戸建ての場合、手付金として購入価格の10%が必要な物件もあります。ですから、最低でも10%は確保しておきたいですね。

 

星子さん 家の代金にする分の頭金の他に、諸費用や引越し代、家具・家電代などもかかるんですよね?

 

西澤さん そうです。諸費用分はできるだけ現金で用意したいですね。手付金や、注文住宅の場合は着工金を払ってから、引き渡しまでの間に、がんばって少しでも頭金を増やすようにしましょう。

 

【ここがポイント!】

 

Point 01 頭金は、家の価格の20%以上は用意しておくのが理想。

 

Point 02 手付金で購入価格の10%を必要とする物件もある。早い時期に最低でも10%は確保したい。

 

Point 03 購入物件を決めてから契約、引き渡しまでの間も、自己資金を貯める時間はある。

 

2500万円なら、500万円以上は必要
2500万円なら、500万円以上は必要

 

【注目キーワード】広告の頭金ゼロでの資金計画

不動産広告などに例として掲載されている資金計画には、頭金がゼロや5万~10万円などのケースが見られる。しかし、頭金が少なければ返済負担は大きくなるし、家計が債務超過になる可能性も。また、諸費用には現金が必要。ある程度の自己資金は用意したい。

 

注目のセミナー情報

【国内不動産】3月7日(木)開催
フルローン×利回り7%超
独自!「買戻し特約」で購入後のリスクも徹底排除
前例なき好条件!「新築アパート投資」の全貌

次ページローンを減らしたい!貯金全部を頭金にしていい?

あなたにオススメのセミナー

    住宅ローン&マイホームの税金がスラスラわかる本2021

    住宅ローン&マイホームの税金がスラスラわかる本2021

    西澤 京子 菊地 則夫

    エクスナレッジ

    ファイナンシャルプランナーと税理士が住宅ローンの疑問にQ&Aでやさしく回答! 基本の知識から最新の情報まで住宅ローンと住まいに関わる税金の不安を一挙解消! 「住宅ローン減税」「住まい給付金」「贈与税非課税」知っ…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ