世のなかには、パッケージを変えただけで売上が10倍以上に増えた、営業をしなくとも販路が広がった、という事例が無数にあります。あなたの商品も、パッケージを変えることで、売上が増える可能性を秘めているかもしれません。本連載では、世界でただ一人の“パッケージマーケッター”松浦 陽司氏の著書『売上がグングン伸びるパッケージ戦略 赤字商品が大ヒット商品に化ける!!』から一部を抜粋して、売れるパッケージの秘密について解説します。

消費者はスーパーに行かず、街のカレーショップを訪ねるかもしれません。たとえスーパーに寄ってくれたとしても、他社のカレールウを買うかもしれません。そう、あなたの会社のカレールウが選ばれるとは限らないのです。カレー欲を増進させるところまではよかったのですが、残念ながら必ずしも自社商品の購入にはつながらないのです。

 

オグルヴィの言うように「消費者はパッケージで商品を覚える」のです。「バーモントカレー」なのか「ジャワカレー」なのか、きちんと消費者にわかってもらうことが大切なのです。

 

仮にスーパーの棚に並ぶカレールウがすべて統一された透明のパッケージで売られていたら、どのメーカーの何という商品かわからず、味の特徴もわかりませんね。つまり「どれも変わらない」ということになってしまうのです。パッケージがいかに重要か、おわかりいただけたことと思います。

 

アメリカのマーケティング用語に、「パッケージはモノ言わぬセールスマン」という言葉があります。ネーミングだけでなく、キャッチコピーや人に訴えかけるデザイン、形状などが、消費者に商品をセールスしてくれるという意味です。しかも24時間365日休みなくセールスしてくれます。非常に優秀なセールスマンです。

 

会社で営業マンを雇うとなれば、給与をはじめ交通費、接待費などいろいろと固定費がかかります。しかも、雇ったからといって必ず売上が増えるとは限りません。モノ言わぬセールスマンとして、パッケージに投資することを考えても損はないと思います。

 

 

松浦 陽司

株式会社パッケージ松浦 代表取締役社長

あなたにオススメのセミナー

    売上がグングン伸びるパッケージ戦略 赤字商品が大ヒット商品に化ける!!

    売上がグングン伸びるパッケージ戦略 赤字商品が大ヒット商品に化ける!!

    松浦 陽司

    合同フォレスト

    パッケージにひと言添えただけで売上倍増! ネーミングを変えただけで品切れ続出!! ターゲットを絞ったらSNSで話題沸騰!!! 世界でただ一人の“パッケージマーケッター”が、売れるパッケージの秘密を明かします!

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ