企業の「公正価値」を求める具体的な手順③

前回に引き続き、企業の「公正価値」を求める具体的な手順を解説します。今回は、企業全体の「期待収益率」について見ていきましょう。※本連載はジブラルタ生命保険株式会社勤務、冨島佑允氏の著書、『投資と金融がわかりたい人のためのファイナンス理論入門 プライシング・ポートフォリオ・リスク管理』(CCCメディアハウス)から一部を抜粋し、株や債券、事業や不動産などの「本来の価値」を推定するプライシング理論について解説します。

株式・負債の比率を考慮して「期待収益率」を考える

さて、私たちが知りたいのは、株式・負債それぞれの期待収益率ではなく、企業全体の期待収益率です。下図のように、企業のバランスシートの右側は株式と負債を組み合わせて作られていますが、何割が株式で、何割が負債なのかは企業によって違います。そのため、企業全体の期待収益率を考えるときは、株式・負債の比率を考慮しなければなりません。

 

[図表]バランスシート

 

そのためには、加重平均という計算方法を使って、株主資本コストと負債コストを合体させます。加重平均とは、比率が大きい側に大きなウェイトを置いて平均を取る計算方法です。例えば、株式と負債の調達比率が、株式:負債=1:3の時は、株主資本コストに1/4、負債コストに3/4という掛け目を掛けた上で足し合わせた値が加重平均になります。この場合、資金を主に負債で調達しているので、負債コストをより優先して考慮するということです。このように、株式・負債の比率で加重平均を取れば、企業の資金調達手段の特徴を自然と反映することができます。

企業全体の期待収益率(WACC)の計算方法とは?

準備ができましたので、企業全体の期待収益率をどうやって計算するかを見ていきましょう。企業全体の期待収益率は、WACCと呼ばれています。これは、Weighted Average Cost of Capitalの頭文字を取ったもので、ビジネスに必要な資金(Capital)を取得するのに必要な加重平均コスト(Weighted Average Cost)という意味です。具体的なWACCの計算式は、以下のようになります。

 

 

この式を理解するために、各要素について説明しましょう。

 

 

は、調達金額全体のうち、負債が何割を占めているかを表しています。

また、

 

 

は、調達金額全体のうち、株主資本が何割を占めているかを示しています。要するに、この部分は、株式と負債の調達比率を表しているということです。つまり、この式は、負債コストと株主資本コストを、株式と負債の調達比率で加重平均していることになります。

 

負債コストに(1-実効税率)が掛けられているのは、有利子負債の節税効果(Tax Shield)を考慮したものです。支払金利は経費として計上できるため、法人税がその分安くなります。つまり、一旦は金利として支払うものの、その金額の一部は、法人税の減額という形で戻ってくるということです。

 

例えば、支払金利(負債コスト)が8%、実効税率が40%だったとすると、支払った金利のうち40%分は節税効果で戻ってくるので、節税効果考慮後の金利は8%×(1-40%)=4.8%となります。WACCの式の「(1-実効税率)×負債コスト」の部分は、節税効果考慮後の金利を表しているのです。 

外資系生命保険会社の運用担当 

1982年福岡生まれ。外資系生命保険会社の運用部門に勤務。京都大学理学部・東京大学大学院理学系研究科卒(素粒子物理学専攻)。
大学院時代は世界最大の素粒子実験プロジェクトの研究員として活躍。その後メガバンクにクオンツ(金融工学を駆使する専門職)として採用され、信用デリバティブや日本国債・日本株の運用を担当し、ニューヨークでヘッジファンドのマネージャーを経験。2016年に転職し、現職では10兆円を超える資産の運用に携わる。
欧米文化に親しんだ国際的な金融マンであると同時に、科学や哲学における最先端の動向にも精通している。著書に『「大数の法則」がわかれば、世の中のすべてがわかる!』(ウェッジ刊)がある。

著者紹介

連載資産運用の基礎知識――投資対象の価値を見極める「プライシング理論」

投資と金融がわかりたい人のためのファイナンス理論入門

投資と金融がわかりたい人のためのファイナンス理論入門

冨島 佑允

株式会社CCCメディアハウス

投資に使える! 金融がわかる! これから始める人でもファイナンス理論の“あの独特な考え方”が一から理解できるように、資産運用に携わってきた金融のプロが 1.プライシング理論(“本来の価値”をどうやって求めるか?…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧