人口・世帯数の動向で、不動産投資に適した立地を見極める方法

前回は、ワンルームマンションを購入する際のポイントとして「立地」と「利便性」が重要であることを説明しました。今回は、どのように立地の良いエリアを探していくかを解説します。

大都市でも、エリアによって人口動向が異なる!?

立地の良い場所を見極めるためには、今後の人口や世帯数の動向を把握することも重要です。人口や世帯数が減る地域は賃貸物件の需要も減りますし、人口や世帯数が増える地域は需要が高くなるからです。

 

大雑把にいえば、大都市の人口や世帯数は増加傾向にあり、地方の人口や世帯数は減少傾向にあるといえます。しかし、大都市であってもエリアによって人口の動向は異なります。

 

「東京23区から徒歩10分以内」なら、人口増の期待大

大まかにいえば、東京23区内の駅から徒歩10分圏内のエリアであれば、今後も人口増加が期待できます。ただし、東京都下であっても郊外エリアはお勧めできません。都心から1時間程度かかるエリアでは、すでに人口が減少しはじめているところもあります。

 

また、東京の23区以外の物件ならば、首都圏の他の地域や大阪などの都市の物件のほうがいいでしょう。人口減少傾向のなかにあっても、人口流出数より流入数が上回っている地域が狙い目です。

 

 

[図表1]日本全体と東京都の人口推移

出典)総務省「日本の統計 2017」、「平成27年国勢調査人口(確報値)」
出典)総務省「日本の統計 2017」、「平成27年国勢調査人口(確報値)」

 

[図表2]都道府県別の転入・転出超過数

出典)総務省「住民基本台帳人口移動報告」(2016年)
出典)総務省「住民基本台帳人口移動報告」(2016年)

 

本連載は、2018年1月23日刊行の書籍『決定版! たった90分で人生が変わるワンルームマンション投資入門』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

「不動産」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「国内不動産」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載失敗しないワンルームマンション投資…物件選び・購入のポイント

株式会社レイシャス 代表取締役

不動産会社にて支店長、営業本部長執行役員を歴任し、2011年に株式会社レイシャスを設立。タックスプラン、リタイアメントプランを絡めた不動産コンサルティングに定評がある。AFP、宅地建物取引士。自身も投資不動産を所有している。

著者紹介

決定版! たった90分で人生が変わるワンルームマンション投資入門

決定版! たった90分で人生が変わるワンルームマンション投資入門

住吉 秀一

幻冬舎メディアコンサルティング

90分でまるわかり! 本当に本当の「初心者向けの不動産投資本」です! 世の中に数多く出版されている不動産投資本。初心者向けとうたっていても、その実は専門用語が多かったり、わかりにくい計算式が書かれていたり……。ぱ…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧