▲トップへ戻る
FX投資の「勝ちパターン」・・・トレンドの「揺り戻し」を狙う売買

今回は、FX投資における「勝ちパターン」として、トレンドの「揺り戻し」を狙う売買を見ていきます。※本連載は、ファイナンシャルプランニングや中国ビジネスコンサル等を行う、株式会社Kanakogi Kenの代表取締役・鹿子木健氏の著書、『なぜ鹿子式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?』(雷鳥社)の中から一部を抜粋し、FXの「勝ちパターン」について詳しく紹介します。

強いトレンドが終われば、大きな反動が来る

まゆ子さん、さらに質問です。あるファッションの流行が終わって、見向きもされなくなる期間は、流行ったスパンが長いときと短いときでは、どうちがいますか? また、その流行が強かった場合と弱かった場合では、どんなちがいがあると思いますか?

 

まゆ子 流行が終わってから、見向きもされなくなる期間の長さですか・・・。やっぱり、その流行が長いと、見向きもされなくなる期間も長くなると思います。そして流行の程度が強ければ強いほど、終わったらもう相手にされなくなりますね。

 

少し流行っているだけだったら隠れたロングセラーで売れ続けることもあるでしょうけど、みんなそればかり着ているような爆発的な人気となったものは、終わったときの反動もすごいです。「もう食傷気味で見たくもない」と思っちゃいますものね。

 

まゆ子さん、まさにそれなのです。その考え方が、FXで利益にする考え方です。

 

まとめると、以下のようになります。

 

●流行には強いものと弱いものがあり、強いものほどその流行が終わったときの反動( 揺り戻し)が大きい。(FXでいう「強い流行(トレンド)」とは、上昇や下落の幅が大きかったり、その期間が長く続くこと。)

 

●流行がいつ終わるかは予測できないが、いったん終わると、次にまた同じ服が流行るまでの期間の長さは、流行の長短や強弱からある程度予測できる。

トレンドの終わりを確認したら「すぐに売買」する

まゆ子さん、もし流行が終わって、その服をもう着たくなくなった場合、オークションで売るとしたら、いつ売れば高く売れますか?

 

まゆ子 ほんとうは流行している最中に売ればいいんでしょうけど、終わってからということなら、「できるだけ早く」ですかね。

 

タイミングを逃すと、もう売れなくなってしまいます。

 

はい、その通りです。この考え方を相場でそのまま使えば、利益になります。

 

トレンドが終わったことを確認したら、すぐに売買する。 これが「勝ちパターン『ミッション 001』」の考え方です。

株式会社メデュ・代表取締役
5000万円の資産を形成するための
コミュニティ・ソフィアアセットマネジメントクラブ代表 

海外不動産、海外株式、商品CFD、株式指数CFD、ETF、外国為替証拠金取引(FX)、仮想通貨などの投資を幅広く経験。02~12年の10年間、中国に在住し教育ビジネスを展開した。同時に資産防衛分野での助言により中国人富裕層から大きな信頼を受ける。日本帰国後は、数千人に対し、資金管理を重視した投資助言(外国為替)を行い、多数の成功者を輩出した。著書は「一週間でマスターFX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?(雷鳥社)」「サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX(ぱる出版)」「仮想通貨の超入門書(ぱる出版)」。

http://blog.kanakogiken.com

著者紹介

連載FXの勝ちパターン~鹿子木式に学ぶ

本連載は、2017年6月30日刊行の書籍『一週間でマスター FX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
投資はご自分の判断で行ってください。本連載を利用したことによるいかなる損害などについても、著者および幻冬舎グループはその責を負いません。

 

 

一週間でマスター FX入門  なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?

一週間でマスター FX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?

鹿子木 健

雷鳥社

1日30分以上のトレード禁止! 時間をかけずに、のんびりやっても稼げるやり方があります。 それが、年利20~30%以上を稼ぐ鹿子木式! どうやったら、オイシイところで、 売ったり買ったりできるの? それを見分ける方法が…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧