書籍詳細

『ビジネスに効く教養としてのジャパニーズウイスキー』

ビジネスに効く教養としてのジャパニーズウイスキー

土屋 守

出版社名:祥伝社

発行年月:2020年10月

世界のトップ層は今、ウイスキーを教養として押さえています。翻って日本人の多くは、自国のウイスキーの話さえ満足にできません。世界は日本のウイスキーに熱狂しているのに、です。そこで本書では、「日本人とウイスキー(誰が日本で最初にウイスキーを飲んだのか・先駆者たちの挑戦と裏話)」/「どのように国民に浸透させたか――販売・広告戦略」/「全盛期と衰退、復活までの取り組み」/「各県に1つレベルで急増するクラフト蒸留所の今」/「ジャパニーズウイスキーの世界に恥ずべきレギュレーション問題」といったことについて、余さず伝えます。

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧