著者紹介

佐々木 啓成

京都府立鳥羽高等学校 教諭

京都府立鳥羽高等学校教諭。平成22年度京都府現職教育職員長期研修の派遣教員として、京都大学高等教育研究開発推進センターにて研修。平成26年度若手英語教員米国派遣交流事業の派遣教員として、アイオワ州立大学にて研修。意味順関連としては『明日の授業に活かす「意味順」英語指導理論的背景と授業実践』(共著:ひつじ書房)がある。また単著としては『リテリングを活用した英語指導 理解した内容を自分の言葉で発信する』(大修館書店)があり、この著書に対して一般財団法人語学教育研究所から2022年外国語教育研究賞が贈賞された。

書籍

改訂版 「意味順」式で中学英語をやり直す本

『改訂版 「意味順」式で中学英語をやり直す本』

佐々木 啓成(著)
フランチェスコ・ボルスタッド(著)
田地野 彰(監修)

【単語を「意味順」であてはめるだけ。たった1つのルールだからどんな英文もスラスラわかる!】 英語の文は「だれが」「する(です)」「だれ・なに」「どこ」「いつ」という意味のまとまりで構成されており、どんなに複雑な内容でも、この意味の順序に単語をあてはめれば、簡単に英文が作れます。この方法を「意味順」と呼びます。 本書は、「意味順」を用いて中学英語を整理するドリル形式の学習書です。 <本書の特徴> 1.英文の仕組みを視覚的に理解できる! 2.書き込みながら楽しく文法をマスターできる! 3.英語が「わかる」から「使える」へ変わる! 英語を学びなおしたいけれど、英文法はかなりあやふや…。 言いたいことをすぐに英語にできない…。 そんなあなたにこそおすすめの一冊です。

書籍紹介

掲載記事

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ