[連載]中小企業オーナーのための「税務調査」対応マニュアル

公平な課税が行われているかどうかを確認する国税庁の「税務調査」に対し不安を抱く中小企業の経営者は多いですが、きちんと準備して臨めば必要以上に恐れることはなくなります。本連載では、「税務調査を支援する税理士の会」の著書で、株式会社エッサム編集協力、税理士法人クオリティ・ワン代表社員・税理士の渡邊浩滋勝也氏監修、『オーナー社長のための税務調査完全対応マニュアル』(あさ出版)から一部を抜粋し、中小企業経営者が安心して税務調査を受けるための事前準備や交渉テクニックなどの対応方法を紹介していきます。

本連載の著者紹介

税理士法人クオリティ・ワン代表社員
税理士/税務訴訟補佐人
一般財団法人日本プロスピーカー協会
認定ベーシックプロスピーカー

「税務調査で納税者へ“安心感"と“納得感"を与える」を使命に、税務調査官よりも多く税務調査を行う“税務調査専門"税理士。立会い現場における圧倒的な「実績」と「交渉力」で、社長・経理担当者から絶大な信頼を獲得している。学生援護会(現・パーソナルキャリア)、タナベ経営などを経て、税理士法人TAXGYM(現・税理士法人クオリティ・ワン)を設立。年間100件以上という、税理士業界でもダントツの税務調査実績を誇り、その豊富な経験から使えることを実証した、安心・確実な節税提案にも定評がある。中堅・中小オーナー企業経営者や富裕層から支援依頼が殺到し、お忍びで指導を求めに来る税理士も多い。また、経営コンサルティング会社の経験を活かし日次決算のコンサルティングも行っている。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧