[連載]事業承継とは?後継者の経済的負担を抑え事業を円滑に承継させるため知っておきたいノウハウ

事業承継において重要なのは、後継者にかかる経済的負担を可能な限り軽くしてあげることにより、スムーズに事業を引き継いでもらえるようにすることです。本連載では、事業承継に伴う諸問題やそれらに対処するために利用できる有益な制度等について、税理士がわかりやすく解説します。

本連載の著者紹介

石山恭兵税理士事務所 代表
税理士

1987年生まれ。青森県弘前市出身。

中央大学大学院商学研究科博士課程前期課程修了。2020年11月に青森県北津軽郡板柳町にて税理士事務所を開業。

関与先企業において会社の業績をリアルタイムで把握できる「自計化」を積極的に推進している。

巡回監査業務をベースに、

・TKC継続MASシステムを活用した経営助言業務
・書面添付
・関与先を守るための保険指導(企業防衛)

といったTKCの基本メニューを忠実に実践している。

・インボイス制度
・改正電子帳簿保存法
・グループ通算制度
・収益認識基準

といった、新しい税務や会計の分野にも取り組んでいる。


●石山恭兵税理士事務所
https://ishiyamazeirishi.tkcnf.com/

著者紹介

ダボス会計事務所 代表
公認会計士
税理士

神奈川県大和市出身。東京大学文学部卒。有限責任あずさ監査法人にて会計監査に従事。
2022年にダボス会計事務所を開設。

●ダボス会計事務所
https://davos-international.tokyo/

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
TOPへ