成功する人はなぜ躊躇なく「借金」をするのか?

今回は、成功する人が躊躇なく「借金」をする理由を見ていきます。※本連載は、不動産投資家として成功を収めている才津康隆氏の著書『CF不動産投資』(サンライズパブリッシング)の中から一部を抜粋し、「再生物件」投資で大きなリターンを得るノウハウを、具体的な物件例とともに紹介します。

年収300万円の人にとって、借金は「いけないこと」

年収1000万円の人にとって、借金は「危険な橋」

年収一億円の人にとって、借金は「夢や希望への架け橋」

チャンスがあるなら、リスクを避けるよりチャレンジを

借金をすることって悪いことなんでしょうか? もちろん、借りたまま返さないというと話は別ですが、借金ということ自体には善も悪もありません。単にお金を借りるということ以上の意味はないんです。お金を貸すということは、貸す側にとっても商売です。

 

僕は支払いのほとんどをカード決済しているのですが、これは一時的にお金を借りているのと同じことです。

 

例えば手元に100万円あって、100万円の商品を現金で買うと、手元のお金はゼロになります。しかしカード払いにすれば、手元の現金が残るので、ビジネスや投資に使うことが可能です。利息をつけて返済するといっても、借りたお金で儲けが出たらタダで利益を作ることと同じなのです。

 

友人との飲みや遊び、あるいはブランドものを買って見栄をはるためお金を借りろといっているのではありません。お金を借りることが夢や希望を叶える足がかりになるのなら、積極的に借りてもいいということなんです。お金を借りずに夢を諦めるより、お金を借りてチャレンジすることの方が大事です。

 

実際借金をしても、当たり前ですが命をとられるわけでもありませんし、毎月負債を払っていければ問題ありません。たとえ自己破産したってやり直しができます。誰もがお金がないところから徐々に稼げるようになっているんです。チャンスがあるのなら、リスクを避けようとするよりも、チャレンジすることが大事です。

年収300万円の人が「借金」に罪悪感を覚える理由

年収が300万円ぐらいの人は、とにかくお金を使わない傾向があります。銀行も消費者金融も単なる商売なのに、お金を借りるという行為に罪悪感を覚えます。

 

年収1000万円の人も、お金を借りることに抵抗を感じています。借りて、チャンスをムダにしないほうがいいということは充分分かっているのだけれども、どうしてもその一歩を踏み出せない。頭でいろいろ考えてしまって、結果的に借金を返せないときのことだけで頭がいっぱいになってしまいます。

 

年収1億円の人は、目の前にチャンスがあれば、できる全てを総動員してそのチャンスをつかもうとします。自分の持っているもの、自分の集められるものの全てをつぎ込んで、そのチャンスをものにします。

 

借金ができるというのはお金を集めることができるということなのです。そう考えれば、ビジネスでお金を稼ぐことだって同じです。ビジネスは、お金を集めて使っての繰り返しです。その最初の一歩にお金がなかったら、借金という形態を利用してお金を集めればいいだけなのです。

公認会計士
起業コンサルタント

1986年三重県生まれ。立命館大学卒業。

大学在学中に公認会計士試験に合格。卒業後は、世界一の会計事務所である有限責任監査法人トーマツに就職し、東証一部上場企業からスタートアップ企業、学校法人など様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査に従事。安定した生活を保証されていたが、2013年に満を持して独立。

「話すとは稼ぐことである」という信念のもと、不動産、保険代理店、広告代理店、教育事業など、様々なビジネスのプロデュースに携わり、300社を起業、300人の「稼ぐ経営者」を育て上げる。そのうち10人が年収5000万円、3人が年収1億円以上を達成している。著者自身は、毎年1億円以上の年収を稼ぎ、資産はすでに約3億円に達する。

主著に、『仕事と人生を激変させるなら99.9%アウトプットを先にしなさい』(SBクリエイティブ)、『人もお金も動かす超スゴイ! 文章術』(すばる舎)、『チェンジ 人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!』『年収300万円の悪習慣 年収1000万円の良習慣 年収1億円の人のすごい習慣』『怒らない人の頭の中:年収1億円の人の怒らない生き方』(以上、サンライズパブリッシング)などがある。

著者紹介

連載年収1億円の人に学ぶ「お金を増やす思考法」

本連載は、2017年1月10日刊行の書籍『年収300万はお金を減らす人 年収1000万はお金を増やす人 年収一億円はお金と時間が増える人』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人

年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人

金川 顕教

サンライズパブリッシング

限りある時間の大切さに気付いた人だけが限りなくお金を生み出せる──。マインドを変えれば、年収とライフスタイルが変わる! 5000人以上のビジネスを成功に導いたどこよりもわかりやすいマインドセットの解説書。 スマホ1台…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧