平均年齢34歳超え…「若い子だけでしょ」は盲信!いま、「TikTokの商品購入率」が圧倒的に高い“意外すぎるワケ”

平均年齢34歳超え…「若い子だけでしょ」は盲信!いま、「TikTokの商品購入率」が圧倒的に高い“意外すぎるワケ”
(※写真はイメージです/PIXTA)

今やSNSは情報発信に欠かせないツールです。会社でSNSを活用したいものの、どうすればよいかわからない経営者も多いのではないでしょうか。本連載では一般社団法人大人のインフルエンサー協会の代表理事を務める秋山剛氏が、著書『ゼロから集客できる社長のSNS発信』から、経営者がSNSを活用するコツについて解説します。

【2/28(水)無料Webセミナー】

CPA700%良化を実現!
PRと運用型広告を組み合わせたハイパフォーマンス認知とは

 

いまチャンスなのは、TikTok

理由(1)年齢層が上がっている

SNSには「旬」があり、いまもっとも旬を迎えているのはTikTokです。これには、3つの理由があります。

 

まず、TikTokを使っている人の年齢層が上がってきていることがあげられます。直近のデータでは、平均年齢が34歳を超えたため、購買意欲の高い人、自分で購入する力のある人に訴求しやすくなっています。

 

理由(2)短期間でバズる

2つ目の理由は、短期間でインフルエンサーになれることです。

 

すぐに結果が出やすく、動画の編集もラクで、誰でも簡単に発信できるのがTikTokのよさです。1時間ほどあれば、TikTok動画を編集し、発信することができます。

 

また、TikTokには視聴者がコメントを打つ文化があり、思ったことを率直にコメントしてくれるので、反応がわかりやすいのも特徴です。

 

つまり、視聴者がどう思っているのか、何を望んでいるのかがわかりやすく、発信する側も視聴者目線になることができるのです。視聴者との距離が近く、ユーザー心理がつかみやすい媒体でもあります。

 

視聴者の反応を見ながら分析することで、ファンも増えていくでしょう。

 

理由(3)まだまだライバルが少ない

3つ目の理由は、TikTokはまだまだライバルが少ないことです。とくにビジネス系・教育系を扱っている企業・人にとっては市場がガラ空きです。

 

日本人は自己表現が苦手なので、見ているだけの人が多くなっています。でも、恥ずかしさを乗り越えて発信すれば、一気にポジションを得ることができます。

 

1年前は女の子が踊っている動画が多かったのですが、最近はビジネス系、教育系の動画も増えてきました。それでも、まだまだ市場はガラ空きの状態です。

 

【2/28(水)無料Webセミナー】

CPA700%良化を実現!
PRと運用型広告を組み合わせたハイパフォーマンス認知とは

次ページTikTokの商品購入率が高い意外な理由

あなたにオススメのセミナー

    ゼロから集客できる 社長のSNS発信

    ゼロから集客できる 社長のSNS発信

    秋山 剛

    かざひの文庫

    ベストセラー『TikTokでビジネスをバズらせる本』著者の待望の新作! どん底経営から、半年で1億円売り上げた王道ルール 成功者続々! ファンができる! 集客に困らない! 採用にも使える! 「断言します。 …

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ