【世界のM&A最新動向】2022年第1四半期、M&A市場停滞は「ビジネス復調」の兆しか? (※写真はイメージです/PIXTA)

2022年の第1四半期のM&A市場は、2021年の第1四半期ほどの実績には及びませんでした。2021年の活発な上昇のあと、ディールメーキングはここ数ヵ月で緩和されましたが、この2022年の第1四半期の動きは、この先なにが起こるかを、より明確に示しているといえます。※本記事は、Datasite日本責任者・清水洋一郎氏の書き下ろしです。

米州でのM&Aは「慎重姿勢」

米州のディールメーキングはここ数ヵ月、下降傾向にあります。2022年第1四半期のディールメーキングは、前四半期から減少しましたが、状況から見て、衰弱したとはいいがたいものです。

 

2021年は、世界の多くの地域においてM&Aが史上初といえる爆発的増加を見せましたが、年間ではより顕著な減少も見られたため、単純な比較とはなりません。この点を考慮すると、2022年第1四半期については、少なくとも当面は不穏な減少ではなく、好調な推移後、平均値へ回帰すると見るのがよいでしょう。

 

最も好調なセクターのうち、技術・メディア・通信(TMT)セクターは、発表された全取引の36%を占め、そのペースは衰えていません。

EMEAの市場を揺るがす「戦争」と「インフレ」

第1四半期、世界中のM&A市場と同じように、EMEA市場も例外なく活気を失いました。

 

年初は、インフレに対する懸念と物価抑制のための金利上昇の懸念から、成長株が売られる展開となりました。これは、ロシアのウクライナ侵攻とともに信用が低下し、サプライチェーンが再び混乱した影響で、数十年ぶりのインフレ圧力の高まりを見る以前のことです。

 

このような状況から予想されるように、EMEAを構成するさまざまな市場におけるディール件数は、小規模な市場における大型の例外的ディールを除いて、概ね減少傾向にあります。

 

技術・メディア・通信(TMT)セクターは引き続き好調であり、これはすぐに変わることはないと思われます。

APACのM&A活動は「平均値」に

APACのディールメーキングは、米州やEMEAのM&Aより急激な落ち込みとはなりませんでしたが、これは2021年の第1四半期が他地域と比較し堅調でなかったことが理由です。

 

オーストラリアは、2021年のロックダウンの間に家計へ貯蓄が蓄積され、一般消費とGDPの成長に拍車がかかり、成長の勢いを取り戻しました。APACのディールメーカーは、今後数ヵ月間、工業・化学品セクターで最も活発な動きが見られると予想され、この地域の投資家にとって、テクノロジーセクターは引き続き、長期的な投資先となるでしょう。

 

DatasiteのDeal Driversレポート※1において、EMEA地域※2、米州※3、APAC地域※4の現地市場の動きを調査し、M&Aトレンド、トップディールと入札者、将来の課題、セクター別の情報など、世界各地のM&A状況をさらに詳細に解説しています。

※1 www.datasite.com/us/en/resources/insights/reports/deal-drivers-hub0.html

※2 www.datasite.com/us/en/resources/insights/reports/deal-drivers-emea-q1-2022.html

※3 www.datasite.com/us/en/resources/insights/reports/deal-drivers--americas-q1-2022-report.html

※4 www.datasite.com/us/en/resources/insights/reports/deal-drivers-asia-pacific-q1-2022.html

 

 

清水 洋一郎
Datasite 日本責任者

 

 

【勉強会/相談会情報】 

 

少人数制勉強会】30代・40代から始める不動産を活用した資産形成勉強会

 

【対話型セミナー/複数日】会社員必見!副収入を得るために何をすべきか?

 

【40代会社員オススメ】新築ワンルームマンション投資相談会

Datasite  日本責任者

米国で金融、IT、自動車、製造業のマーケティング担当を経て、国内大手IT会社やSIerで金融ITソリューションなどの営業・マネジメントに20年以上従事。

カントリーリスク管理やマクロ経済学の知識を生かし、様々な国内外資系企業のコンサルティングを経験。

現在、Datasite日本法人の代表として、日本市場における事業開発や事業拡大を統括している。

著者紹介

連載世界のM&A事情を熟知するDatasiteが発信!最も新しい「M&A」動向

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
TOPへ