75歳女性「預貯金1億円、年金200万円」も不安で眠れないワケ (※写真はイメージです/PIXTA)

老後資金は誰しも頭を悩ませる問題です。こんな相談が寄せられたそうです。相談者は75歳の女性。預貯金が1億円以上、年金が200万円あるにも関わらず、老後の資金が不安で夜も眠れないというのです。毎年400万円ずつ使っても25年はもちます。その女性はいったい何が心配なのでしょうか。※本連載は、長尾義弘氏、中島典子氏の共著『金持ち定年、貧乏定年』(実務教育出版)より一部を抜粋・再編集したものです。

【期間限定/参加特典付】
医師だけしか買えない「不動産投資物件」ご紹介WEBセミナー 

老後資金におすすめ「NISA」デメリットと注意点も有

確定拠出年金のほかにも、効率よく老後資金を貯める方法があります。代表的なものとして、NISA(少額投資非課税制度)があげられます。

 

(※写真はイメージです/PIXTA)
(※写真はイメージです/PIXTA)

 

NISA口座は1人につき120万円までが限度で、最長5年間、最大600万円を投資できます。この制度のメリットは、なんといっても株や投資信託などの運用益・配当金が非課税になる点です。値上がり益や配当金には通常20.315%の税金がかかるのですが、NISAは非課税となります(図表参照)。

 

[図表]NISAのしくみ

 

一方、デメリットはほかの金融商品と通算できないこと。NISA口座で損失を出し、ほかの金融商品で利益が出たとしても、両者を相殺して税金を軽くはできません。

 

NISAを利用する際は、注意点がひとつあります。NISA口座の配当金等の受け取り方式は、「株式比例配分方式」にしておいてください。これ以外の方式だと、課税されてしまいます。

 

また、2018年から始まったのは積立NISAです。積立NISAは、年間40万円を上限として最長20年間の非課税投資枠があります。

預貯金より収入があるほうが安心…フローの資産を紹介

老後資金は、誰しも頭を悩ませる問題です。あるファイナンシャルプランナー仲間の元には、こんな相談が寄せられました。

 

相談者は75歳の女性。預貯金が1億円以上、年金が200万円あるにも関わらず、老後の資金が不安で夜も眠れないというのです。

 

1億円あれば、毎年400万円ずつ使っても25年はもちます。あまり心配はいらないケースだと思うのですが、預貯金が減ることに対して不安を覚えてしまうのでしょう。

 

金額の差こそあれ、彼女と同じような心理は誰にでも働きます。

 

ストック(預貯金などの資産)は、基本的に取り崩していくものです。十分な蓄えがあったとしても、明らかに目減りする数字に不安をかき立てられるわけです。

 

ですから、老後も毎月一定額のお金(フロー)が入ってくるほうが安心できます。資産は1億円でフローがないケースと、資産は1000万円でも毎年300万円の収入があるケースを比べたら、安心感では後者が勝ります。長生きの時代ですので、一生涯フローの資産はできるだけたくさん持つようにしたいもの。

 

ファイナンシャルプランナー
AFP
日本年金学会会員

大学卒業後、出版社に勤務。いくつかの出版社の編集部を経て、1997年に「NEO企画」を設立。出版プロデューサーとして数々のベストセラーを生みだす。お金のしくみ、保険のカラクリについての得する情報を発信している。

著書には『最新版 保険はこの5つから選びなさい』『かんたん!書き込み式 保険払いすぎ見直しBOOK』(河出書房新社)、『コワ~い保険の話』(宝島社)、『保険ぎらいは本当は正しい』(SBクリエイティブ)が、監修には年度版シリーズ『よい保険・悪い保険』などがある。

【ホームページ:http://neo.my.coocan.jp/nagao/

著者紹介

広尾麻布相続センター
中島典子税理士事務所 代表 税理士、社会保険労務士、CFP

起業家の創業から税務会計・資産形成・相続事業承継までのトータルサポート業務、FP関連書等の執筆、講演、子どもからシニアまでの金融経済教育で活動。

著書『会社が知っておきたい補助金・助成金の活用ガイド』(大蔵財務協会)、共著に『いまからはじめる相続対策』(日本実業出版社)、『FP技能士2級AFP 問題集&テキスト』(成美堂出版)などがある。

【中島典子税理士事務所 中島財産コンサルティング:http://tax-money.jp

著者紹介

連載金持ち定年、貧乏定年~55歳から始める「得する準備」

金持ち定年、貧乏定年

金持ち定年、貧乏定年

長尾 義弘
中島 典子

実務教育出版

サラリーマンであれば必ず訪れる人生の大イベント、定年。 手続きが煩雑な上、一歩間違えると大損することも! 失敗すれば、老後資金にもつながる大問題。会社の関連部署が教えてはくれますが、準備は本当に万端ですか?…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧