日経平均株価の上値が重い展開が続いている。高値を更新した2月以降、2万9000円から3万円台を中心に推移している。東京都に「まん延防止等重点措置」が適用されるなど、全国でコロナの第4波も懸念されている。株価は上か下か、どちらに動いていくか。「株のお姉さん」として親しまれる雨宮京子氏が株価が下落相場でもあなたの資産を守り、逆に増やすという「株の売り方」の極意を明らかにします。本連載は雨宮京子著『世界一わかりやすい株の売り方』(フォレスト出版)より抜粋し、再編集したものです。

好材料だけではなく、悪材料も情報を取りにいく時代 

株式投資は、多くの人が参加していく中で「情報を取りにいく時代」となりました。それは、買いだけではなく売りも同じです。

 

ひと昔前まで、株に関する情報は、機関投資家などプロが早く察知し、一般の投資家はあと追いで、情報の取り方からして大きなハンデとなっていました。

 

しかし、インターネットが生活に密着するほど普及し、無料で多くの情報が取れる時代となり、以前に比べるとプロも素人の投資家も情報に関する格差がなくなってきています。

 

ただ、その情報源は、まさに玉石混交。その中から、確度の高いものを活用するようにして、パソコンの「お気に入り」に入れておきましょう。

 

<お勧めの情報源>
●日本取引所グループ(PJX)
「適時開示情報閲覧サービス」
https://www.release.tdnet.info/index.html
上場企業の開示情報は「適時開示情報閲覧サービス」より公表することが義務づけられています。プロの投資家もここを見ています。新設優待や廃止などはキーワード検索「優待」と入れておくと便利です。

●東証マネ部!
東証が配信している第一線で活躍するプロが語る! 資産形成のすゝめ
https://money-bu-jpx.com/special/professional/
見やすく、通勤電車の中でスマホで見る方が多いと言われています。

●株探(Kabutan)
https://kabutan.jp/
市場ニュース 明日の株式相場戦略が的確。本日の市況解説と明日の戦略やテーマなどが簡単・わかりやすく掲載されています。株のお姉さん(私)も解説することがあります♪

●日本経済新聞
https://www.nikkei.com/
日経新聞は毎日、読んでおきたいものです。

●会社四季報オンライン
https://shikiho.jp/
『会社四季報』は投資のバイブル。年4回購入しましょう。

●ブルームバーグ
https://www.bloomberg.co.jp/

●ロイター
https://jp.reuters.com/investing/markets
この2社で海外情勢を確認しておきましょう。

●世界の株価
https://sekai-kabuka.com/
米国市場や海外市場の動向、為替やビットコインも画面が大きくてとても見やすいです。

●デイトレードアイランド
http://www.daytrade-island.com/
すべてが網羅されています。株主優待、配当や信用取引の信用残や逆日歩などが載っています。

● SBI 証券
https://www.sbisec.co.jp/ETGate
SBI 市況セミナー。動画7分で分かるその日の相場概況。

●ラジオ日経
http://www.radionikkei.jp/
パソコンの株価画面を見て売買するときは、耳で株価情報を聞いておくと便利。

●日経CNBC
www.nikkei-cnbc.co.jp/
専門家が独自視点でライブ解説。

●ストックボイスTV
https://www.stockvoice.jp/
東証アローズブースからライブ中継。

 

たとえば、東証の適時開示情報などは、企業業績を知るうえで不可欠な情報源でしょう。その公表も決められた時間に「ヨーイドン!」で開示されるため、プロでも素人でも平等に情報が取ることができます。

 

カラ売りの場合(主に悪材料かもしれませんが…)でも、情報はマメに取ることが重要です。こうすることで、儲けの道へとつながるのです。

 

 

雨宮京子
雨宮総研 代表 

 

 

【関連記事】

税務調査官「出身はどちらですか?」の真意…税務調査で“やり手の調査官”が聞いてくる「3つの質問」【税理士が解説】

 

年収600万円「家賃20万円タワマン暮らし」の36歳男性…住まいに関する「2つの悩み」

 

夫婦合わせて収入「月48万円」だが…日本人の「平均的な暮らしぶり」の厳しい現実

 

恐ろしい…銀行が「100万円を定期預金しませんか」と言うワケ

 

親が「総額3,000万円」を子・孫の口座にこっそり貯金…家族も知らないのに「税務署」には“バレる”ワケ【税理士が解説】

 

「儲かるなら自分がやれば?」と投資セミナーで質問すると

あなたにオススメのセミナー

    本連載は、投資を促したり、特定のサービスへの勧誘を目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、フォレスト出版、幻冬舎グループは、本連載の情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。

    世界一わかりやすい株の売り方

    世界一わかりやすい株の売り方

    雨宮 京子

    フォレスト出版

    「株の売り方」について解説した本です。 普通、株式投資というと「株を買う」 、値上がった株を売って儲ける、または配当や株主優待を得るというものですが、本書は「株を売って儲ける」ということに重点を置いています。 …

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    会員向けセミナーの一覧
    TOPへ