認知症父の財産狙い「囲い込み」実行…スパイ映画のような展開

近年、高齢になった親の財産をめぐり「囲い込み」のトラブルが増えています。囲い込みとは、親の面倒を見ている子どもが他の親族との面会を妨害する行為で、親の預貯金を使い込んだり、自分に有利な遺言を書かせたりなどしています。しかも解決が難しいことから「やったもの勝ち」で終わってしまうケースが珍しくありません。200件以上の相続事件に携わってきた筆者が、実際にあった「囲い込み」の事例を2つ紹介します。※本連載は、武蔵野経営法律事務所代表・加藤剛毅氏の著書『トラブル事案にまなぶ「泥沼」相続争い 解決・予防の手引』(中央経済社)より一部を抜粋・再編集したものです。

医師の方はこちら
無料メルマガ登録はこちら

寄付について知りたい→「寄付・遺贈寄付特集」を見る>>>

兄が母を「囲い込み」。弟が裁判所に申し立てるも…

高齢になった親の財産をめぐり、昨今「囲い込み」と呼ばれるトラブルが増えています。親の面倒を見ている子が、他の親族との面会を妨害するというものです。

 

(※写真はイメージです/PIXTA)
(※写真はイメージです/PIXTA)

 

私がさいたま家庭裁判所の家事調停官を4年間務めていたときにも、いわゆる「囲い込み」と思われる事案がありました。

 

兄弟の兄の方が母親を自宅に囲い込んだというもので弟が母親に会いたい一心で裁判所に「親族間紛争調整調停事件」として申立てをしたものです。

 

イラスト:茂垣志乙里
兄が母を「囲い込み」 イラスト:茂垣志乙里

 

結局、相手方(兄)が期日に一度も出頭しなかったことから、調停成立の見込みがないものとして不成立で終了となりました。

 

調停はあくまで当事者間の話し合いの場ですので、相手方が出頭して話し合いに応じない場合は、出頭や話し合いに応じることを強制することはできません。

 

この点、遺産分割調停の場合は、調停が不成立になると法律上自動的に審判手続に移行し、相手方が手続に協力しない場合には、最終的に裁判所が「審判」を出すことで解決ができます。

 

しかし、「囲い込み」のような親族間の紛争を調整する「親族間紛争調整調停」の場合、遺産分割調停と違って調停が不成立になると、審判手続に移行せずに終了となってしまうのです。これは調停手続の限界です。申立てをした弟さんの残念そうな顔が今でも記憶に残っています。

「囲い込み中に書かせた遺言書」でも「無効化」は困難

他にも、「囲い込み」と思われる事案は増えています。具体的には、囲い込んだ親族(一般的には子)が、囲い込まれた親族(一般的には親)の預貯金を使い込んだり、自分に有利な遺言をつくらせたりということが多いと思われます。このことで遺言の有効性が争われたり、いわゆる使途不明金問題として、「不当利得返還請求訴訟」に発展したりと、相続開始後に紛争が顕在化することが多くなっているのです。

 

「囲い込み」をしている最中に作成された遺言に不満があれば、一般的に「遺言無効確認訴訟」を提起することになります。

 

しかし、遺言が無効とされるためのハードルはかなり高いです。遺言を無効にできない場合、遺言が有効であることを前提に、遺留分が侵害されていれば、遺留分の請求をすることになります。また、生前に預貯金等を使い込まれた場合、相続開始後に相手方が被相続人から贈与されたことを認めれば、特別受益として、遺産分割協議又は調停の中で扱うことができます。

 

他方、相手方が生前贈与を認めなければ、別途、「不当利得返還請求訴訟」等を提起するしかありませんが、これも一般的には立証のハードルが相当高いです。

 

\\8/7開催WEBセミナー//
投資すべき国NO.1「フィリピン」を活用した資産防衛&永住権取得術

武蔵野経営法律事務所 代表 弁護士
元さいたま家庭裁判所家事調停官

1977年埼玉県生まれ。早稲田大学法学部を卒業後、旧司法試験に合格。

2004年に弁護士登録(第二東京弁護士会)をして都内の企業法務系事務所に計5年間勤務。
2009年、地元埼玉弁護士会に登録換え。
2014年、さいたま家庭栽培所家事調停官(いわゆる「非常勤裁判官」)に任官して4年間で約700件の事件を担当。

埼玉県所沢市に現事務所を開設し、現在は中小企業法務の他、個人の相続案件に専門特化して活動中。

著者紹介

連載本当にあった!「泥沼」相続争い~相続専門弁護士の事件簿

トラブル事案にまなぶ 「泥沼」相続争い 解決・予防の手引

トラブル事案にまなぶ 「泥沼」相続争い 解決・予防の手引

加藤 剛毅

中央経済社

「生前の対策をきちんとしていれば、このような泥沼の紛争にはならなかったのに…」 近年、相続トラブルが増加しています。 相続事件は初期対応が重要です。特に紛争案件は生前対策をきちんと行いさえすれば回避できるも…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧