「過去の米国株式相場」から読み解く、トランプ氏再選の可能性

先週の米ドル/円は一時106円を上回ったものの、金曜日には反落し、結果的には105円台後半と、引き続き方向感の乏しい展開となりました。FX開始直後から第一線で活動している、マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒氏は、「米大統領選挙において、民主党のバイデン候補優勢が広がったことと、(米ドルと米国株の逆相関関係が)結果的に連動した形となっている」と述べています。今回は、米大統領選挙と米国株価の関連性について解説します。

NEW 【オンライン開催(対話型セミナー)】
【医師限定】
勤務医のための「はじめての不動産投資」
詳しくはこちら>>>

 

NEW 【特別企画】
富裕層のための「寄付・遺贈寄付特集
詳しくはこちら>>>

「10/12~10/18のFX投資戦略」のポイント

[ポイント]​

・先週は対円以外では米ドル安。依然として米ドルと米国株の逆相関の動きが続いており、NYダウが約1ヵ月ぶりの水準まで上昇するなど、株高を受けた米ドル安の可能性。

・株高は、9月末からのバイデン民主党優勢と結果的に連動。「トリプル・ブルー」期待の株高との解説が一般的。

・過去の実績を見ると、株高は現職に有利に働く。大統領選挙と株価の行方はまだまだ波乱含みの可能性。為替はそんな株価次第。

 

米国大統領選挙…株高は「トランプ氏」に有利? (画像はイメージです/PIXTA)
米国大統領選挙…株高は「トランプ氏」に有利?
(画像はイメージです/PIXTA)

株高で対円以外は米ドル安…逆相関関係続く株と米ドル

先週の米ドル/円は一時106円を上回ったものの、金曜日には反落し、結果的には105円台後半中心に引き続き方向感の乏しい展開となりました。

 

これに対してユーロ/米ドルなどドルストレートは反発が目立つ展開となり、ユーロ/米ドルは1.18ドル台、豪ドル/米ドルは0.72ドル台にそれぞれ乗せて、今月の高値を更新しました。

 

このような、ドルストレートの反発をうまく説明できるのは株価の反発でしょう(図表1参照)。

 

出所:リフィニティブ・データを元にマネックス証券が作成
[図表1]ユーロ/米ドルとNYダウ(2020年4月~) 出所:リフィニティブ・データを元にマネックス証券が作成

 

NYダウも今月の高値を更新し、約1ヶ月ぶりの水準まで上昇しました(図表2参照)。

 

出所:マネックス証券分析チャート
[図表2]過去3ヵ月のNYダウの日足チャート (2020年7月~) 出所:マネックス証券分析チャート

 

ドルストレートと米国株の高い相関関係、いい換えると、米ドル安・米国株高といった米ドルと米国株の逆相関関係が先週も続いた形となったわけです。

 

この関係がこの先も続くなら、米ドル安が続くかどうかは、米国株高次第ということになります。では、米国株高はこの先も続くのでしょうか。

複雑な米大統領選挙と株価の関係

ところで、最近にかけての米国株高は、9月下旬に始まり、とくに9月末から目立ってきました。米大統領選挙において、民主党のバイデン候補優勢が広がったことと、結果的に連動した形となっています。

 

【1月開催のセミナー】

 

※ 【1/23開催】投資すべき国NO.1「フィリピン」を活用した資産防衛&永住権取得術

 

【1/23開催】入居率99%を本気で実現する「堅実アパート経営」セミナー

 

【1/23開催】定期預金に代わる新たな資産運用「ソーシャルレンディング」セミナー

 

【1/25開催】家賃収入、節税対策、資産運用…、髙松建設の安心の土地活用セミナー

 

【1/27開催】エリア権の獲得は早いもの勝ち!「長期安定×社会貢献」優良教育事業

 

※ 【1/27開催】不確実性の時代に際立つ「教育ビジネス」(学習塾「スクールIE」)の全貌

 

【1/29開催】中小企業の決算対策「コインランドリー事業」を活用した節税スキーム

 

※ 【1/30開催】人気エリア×レジデンス×不動産小口化商品争族回避「相続対策」

 

少人数制勉強会】30代・40代から始める不動産を活用した資産形成勉強会

 

医師限定】資産10億円を実現する「医師のための」投資コンサルティング

 

【広告主様向けセミナー】

 

【1/22開催】最強の「富裕層」集客手段「WEBセミナー」運営ノウハウを伝授

 

マネックス証券  チーフ・FXコンサルタント兼マネックス・ユニバーシティ FX学長

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任し、国際金融に関する情報発信の分野で活躍。 機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なっている。 2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務めた。 書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

著者紹介

連載国際金融アナリスト・吉田恒氏が解説!今週のFX投資戦略

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧