購入上限が総額122万円に?NISA新制度の「二階建て構造」

少額からの投資を支援するための非課税制度「NISA」。政府は、2024年に本制度を刷新すると発表した。投資限度額が「二階建て」となる点が、今回もっとも大きな改正となるだろう。本記事では、予定されている改正点を、現行制度と比較しながら解説する。

2019年現在、購入上限額は年間120万円

NISAとは、ニーサと読みます。現在のところ、年間の上限120万円まで、非課税になる投資制度です。非課税になるのは、売ったときに得られる売却益や、配当や分配金などの利益です。

 

年間の上限120万円まで、非課税になる投資制度「NISA」
年間の上限120万円まで非課税になる投資制度「NISA」

 

◆本来の税金はどのくらいなの?

 

本来は、投資で利益を得ると、およそ20%課税されます。正確には、20.315%です。

 

つまり、100万円の利益を手にしたら、およそ20万円は税金として納めないといけないのです。

 

◆現状のNISAの特徴は?

 

現状のNISAの特徴は、次のような内容です。

 

非課税期間  :5年間

買えるもの  :投資信託・ETF・個別株

年間購入上限額:120万円

 

[図表1]NISAの特徴
[図表1]NISAの特徴

年間購入上限額の「二階建て」とは?

2024年から、この制度の内容が刷新される見込みです。

 

非課税期間      :5年間

買えるもの      :投資信託・ETF・個別株

年間購入上限額(一階):20万円

年間購入上限額(二階):102万円

 

[図表2]2024年からの制度内容
[図表2]2024年からの制度内容

 

◆一階部分は、積み立て(おそらく指定の投資信託のみ)、二階部分は株式も買える?

 

現在わかっている情報としては、

 

上記の表にもあるように「二階建て」になる、ということです。

 

個人的には、このようにしてしまうと、多くの人(投資初心者)には、「よくわからないからやーめた」となりかねないのではないかと感じています(行動経済学的にいうと、アクセシビリティが悪い)。

 

一階部分は、おそらく、金融庁指定の投資信託での積み立てになるかと思います。内容は、つみたてNISAと同様でしょう。

 

そして、二階部分は引き続き、個別の株式も買えるようになると思います。

 

ただし、原則として、一階部分での積み立てを選択しないと、二階部分での投資ができないようです(よいことだと思います)。

 

◆現在のNISAはどのくらいの人が利用しているの?

 

金融庁の「NISA・ジュニアNISA利用状況調査」よると、2019年6月末時点で、NISA口座を開設している人は、およそ1300万人です。

 

およそ、10人に1人が口座を開設していることになります。一方、つみたてNISAの利用状況は100人に1人程度といわれています。

 

◆残念ながらジュニアNISAは2023年末で終了

 

そして、1000人中3人程度にしか普及していない制度のジュニアNISAは、2023年末で終了となる見通しです。

 

実に残念です。

 

筆者は、金融教育を始めるなら若いほどよい、と考えています。そのため、金融庁のジュニアNISAという制度は大変よい制度だと考えていました。

 

しかし、使いにくい面があるのもまた事実でした。

 

今後は、既存のNISA・つみたてNISAを10歳からできる、などの年齢引き下げが行われればよいのになあ、と個人的に考えています。

 

 

佐々木 裕平

金融教育研究所 代表

 

金融教育研究所 代表

1979年生まれ、広島市出身、2013年より金融教育研究所代表(旧名:佐々木FP事務所)

書籍の執筆・個別相談・公開講座(セミナー)を中心に、金融教育を推進中。金融・保険商品の販売・勧誘・斡旋は行っておらず、中立公正な立場から金融教育に努める。定期的に公開講座を開催中。
公開講座ではiDeCo(個人型確定拠出年金)やつみたてニーサを使用した資産形成の普及啓もう活動を行う。

所属学会・協会:行動経済学会/日本FP協会/金融財政事象研究会

著書に「入門 お金持ち生活のつくり方」(こう書房)、「ストレスゼロの絶対貯金」(青月社)、「学校では教えない! お金を増やす授業」(ぱる出版)がある。

著者紹介

連載1級FP技能士が伝授!賢い個人投資家になるための「正しい金融リテラシー」

本連載は、「金融教育研究所」掲載の記事を転載・再編集したものです。

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧