▲トップへ戻る
大家必見! 不動産に詳しい税理士を見分ける「3つの質問」

今回は、不動産に詳しい税理士を見分ける「3つの質問」を紹介します。※本連載は、FPオフィス・ケセラセラ横浜代表、ファイナンシャルプランナーの齋藤岳志氏の著書、『FP大家だけが知っている 資産形成に中古ワンルームを選ぶと失敗しない理由』(合同フォレスト)の中から一部を抜粋し、「大家業」を充実させるためのポイントを解説します。

不動産収入の確定申告なら「年間3〜5万円」で依頼可能

改めてお伝えしますが、確定申告はまず自分でやってみることをお勧めします。

 

大家としての不動産所得は本当にシンプルですし、スタートラインに立ってから2部屋、3部屋くらいまでの規模感であれば、利益が出過ぎて困るということもないと私は思います。だから、自分自身で処理できるでしょう。

 

ただ、どうしても数字の管理が苦手で、お金を払ってでもアウトソースしたいという方がいらっしゃるのも事実です。そういう方は、苦手なことに向き合って時間を浪費するくらいなら、税理士のような専門家などに任せてしまった方が良いです。

 

シンプルな不動産収入の確定申告であれば、年間3〜5万円前後くらいで対応いただける先生が多いのではないかなと感じています。ただ、先生によって違ってきますので確認をしてください。

税理士にも「得意なジャンル」がある

税理士の選び方についても触れておきます。私の考える良い先生は、自分との相性が良く、ストレスなく話せる人です。この条件を満たした先生を選ぶのが、関係を長続きさせる秘訣です。不動産の営業担当者の選び方と同じです。

 

私自身、経営コンサルタントの仕事もしていまして、中小企業の社長と接しながらお話をさせていただく機会が多いのですが、クライアントとして長く続くかどうかを考えるときに、何より人柄というのを意識します。

 

選ばれる立場ではありますが、私も自分がストレスなく付き合えそうな社長かどうかというのを判断してから、お付き合いをさせていただくようにしています。お互いに末永く、心地よくやりとりをして満足感を抱いて喜んでいただけることこそが、仕事の醍醐味だと私は思っているからです。

 

そして、お医者さんが内科や外科に分かれているように、先生も得意なジャンルがそれぞれにあります。大家としては、不動産のことを分かってくれている先生でないと安心して任せられません。そこで、こんな質問を3点すると良いかもしれません。

 

①「クライアントに不動産所得のある方はどのくらいいらっしゃいますか?」

②「融資を受けたいとご相談した場合に紹介してくださる金融機関はありますか?」

③「築●年の区分マンションを購入するのですが、減価償却は何年になりますか?」

 

一つ目は、経験の有無。二つ目は、融資サポートの有無と銀行との付き合い方が分かっているかどうか。三つ目は、大家のキモの経費になる減価償却費について適切に考えてくれるかどうかを見るため。「1日考えてからお返事します」ではダメです。

 

これらを考えながら相性の良い先生を見つけられることこそが、一番の税金対策になる。そう思っていただいて良いと考えています。

FPオフィス ケセラセラ横浜代表/CFP 

1977年生まれ。上智大学文学部哲学科卒。百貨店、税理士事務所、経営コンサルティング会社などへの勤務を経て独立。株式投資に始まり、信用取引や商品先物取引、投資信託やFXなどの投資を経験し、その中で自分の性格や考え方に一番合った大家業を2007年にスタート。以来中古ワンルームを中心とした資産形成に取り組んでいる。空室になることはほとんどなく、安定した収益を得ている経験を生かして、不動産投資に関するアドバイスを中心としたファイナンシャルプランナーとしても活動中。「資産運用のスタートで失敗させない、後悔させない」「不安を安心に変えてあなたと一緒に最適な未来(スタイル)を考える」をモットーにしている。

著者紹介

連載物件選びから税理士選びまで…「大家業」を充実させる方法

 

FP大家だけが知っている 資産形成に中古ワンルームを選ぶと失敗しない理由

FP大家だけが知っている 資産形成に中古ワンルームを選ぶと失敗しない理由

齋藤 岳志

合同フォレスト

ファイナンシャルプランナー、経営コンサルタントとして活躍する著者が、不動産投資・大家業で失敗しない鉄則を大公開。人生における経済面・精神面での不安は、不動産収入で解消できます! 会社員を続けながら取り組む方法を…

 

海外活用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

香港の銀行幹部による国際投資マーケットの最新展望(2018年8月版)

~香港の銀行幹部による国際投資マーケットの最新展望(2018年8月版)

講師 長谷川建一氏
日時 2018年08月23日(木)
内容

・米国経済の実体と金融政策の動向は?

・トランプ政権は政策発動に行き着くのか?そしてマーケットへの影響は?

・英国のEU離脱交渉、マクロン大統領誕生でEU経済は?

・アジアシフトは続くか?中国・インド経済の現状は?

・為替、株式、債券マーケットの具体的な展望とは?

 

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
海外活用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

​「香港」をゲートウエイにした国際分散投資&本格的アジア投資の進め方

~本格的な海外投資環境を整えるメリットと現地の最新金融事情

講師 長谷川建一氏
日時 2018年08月23日(木)
内容

・高手数料&規制強化でコスト効率が極めて悪い日本国内で行う国際分散投資

・運用資産は200兆円超。世界中の投資家が集まる香港金融界の最新事情

・世界トップ級の金融プロフェッショナルが香港で運用成績を競い合う理由とは?

・グローバル投資のゲートウエイとしてなぜ「香港が最適」なのか?

・「香港」からのアクセスの優位性が際立つアジアへの本格投資

・香港の通称「仮想銀行ライセンス」の最新事情

 

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
海外活用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

現地銀行幹部が語る「香港」における仮想通貨&ブロックチェーンの最新事情

~仮想通貨やブロックチェーン、フィンテック初心者にも分かりやすく解説!

講師 長谷川建一氏
日時 2018年08月30日(木)
内容

・仮想通貨、ブロックチェーン、フィンテックによって

 世界の金融業界と香港の投資環境がどう変わっているのか?

・投資対象や資産クラスとしての仮想通貨をどうみるか?

 フィンテック×香港投資環境変化の具体的な事例

・香港における仮想通貨、ICO等の最新事情とこれからの展望

・香港と日本それぞれの当局の動きと今後の展開

・通称「仮想銀行ライセンス」の最新事情

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
海外活用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

香港の銀行幹部による国際投資マーケットの最新展望(2018年9月版)

~香港の銀行幹部による国際投資マーケットの最新展望(2018年9月版)

講師 長谷川建一氏
日時 2018年09月29日(土)
内容

・米国経済の実体と金融政策の動向は?

・トランプ政権は政策発動に行き着くのか?そしてマーケットへの影響は?

・英国のEU離脱交渉、マクロン大統領誕生でEU経済は?

・アジアシフトは続くか?中国・インド経済の現状は?

・為替、株式、債券マーケットの具体的な展望とは?

 

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場
海外活用セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

​「香港」をゲートウエイにした国際分散投資&本格的アジア投資の進め方

~本格的な海外投資環境を整えるメリットと現地の最新金融事情

講師 長谷川建一氏
日時 2018年09月29日(土)
内容

・高手数料&規制強化でコスト効率が極めて悪い日本国内で行う国際分散投資

・運用資産は200兆円超。世界中の投資家が集まる香港金融界の最新事情

・世界トップ級の金融プロフェッショナルが香港で運用成績を競い合う理由とは?

・グローバル投資のゲートウエイとしてなぜ「香港が最適」なのか?

・「香港」からのアクセスの優位性が際立つアジアへの本格投資

・香港の通称「仮想銀行ライセンス」の最新事情

 

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧