仕事や投資で成功している日本のお金持ちのなかにも、バリ島のヴィラを購入している人が少しずつ増えています。今回は、富裕層の人々から聞いた話を元に、その理由を探ります。

バリ島の物件を購入する理由は「楽しい」から!?

最近、日本の投資家でバリ島のヴィラを購入される方が増えています。そこで感じるのが、「なぜ、彼らはバリ島にヴィラを購入するのか」という素朴な疑問です。

 

先日ヴィラを購入されたある経営者の方は、仕事はもちろんのこと、投資でも自分の手法を確立し、成功しています。それなら、新たにバリ島に投資しなくても、これまで確立されたカテゴリに投資したほうが効率がいいのでは・・・と、思わなくもありません。

 

お金持ちはなぜ、バリ島で物件を購入するのか。みなさんとお話しすると、だいたい下記のようなことをおっしゃいます。

 

1、低価格と高利回り

数年前までは、バリ島の不動産は今よりもっとリーズナブルでした。そのため、利回りも高かったのです。しかしそれは、「今ふりかえると・・・」ということであって、当時そのように考え、購入した人はあまり多くはありません。なぜなら、いくらバリ島の物件が安くても、その将来性がわからなかったからです。しかし今は、韓国、マレーシア、タイ、中国などが経済発展したことにより、インドネシアやフィリピンの将来も見通せるようになってきました。

 

2、リスク分散

日本だけに資産を置いておくより、資産を分散したほうが安心という考えから。もちろん、これについては言うまでもありませんね。

 

 

3、楽しさ

お金持ちや成功者の方がバリ島にヴィラを買う理由として、実はこれが一番多い気がします。経済的に成功している人たちは、お金儲けよりも、投資家同士の情報交換や、リフレッシュのためにバリ島を訪れます。海外旅行にも慣れているお金持ちは、訪れたバリ島を好きになり、第2の故郷のような感覚でバリ島にヴィラを所有します。海外旅行で初めての場所に行くのもいいけれど、バリ島にだけは毎年来ている・・・といった感じです。

海外不動産投資の目的は「お金儲け」だけではない

筆者が開催するセミナーの懇親会でも「バリ島でどれだけ儲けた」といった話題はあまり聞きません。どちらかというと、普段の仕事の話や、趣味、遊びの話が多いようです。もっとも、お金持ちの皆さんは無駄に時間を使うことを嫌うので、ただの旅行でバリ島に来るのは勿体ないから、一応「収益が上がるヴィラ投資」を理由にバリ島を訪れ、ご自身の時間の使い方に折り合いをつけている気もします。

 

もしかすると、筆者自身も同じかもしれません。お金を増やすことだけを目的としていたら、海外に投資しなくても、日本で自らが成功した方法だけをやっているほうが効率的に思えるからです。


バリ島をはじめ、海外の不動産投資にはお金儲け以外の楽しみがあるといえるのではないでしょうか。

あなたにオススメのセミナー

    本連載は、株式会社IINの代表取締役・三浦純健氏のブログ「バリ島海外不動産投資入門」から転載・再編集したものです。
    その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ