個人トレーダーの9割がFXで利益を出せない理由

本連載は、ファイナンシャルプランニングや中国ビジネスコンサル等を行う、株式会社Kanakogi Kenの代表取締役・鹿子木健氏の著書、『なぜ鹿子式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?』(雷鳥社)の中から一部を抜粋し、FXの「勝ちパターン」について詳しく紹介します。

まだまだ未熟な日本のFX業界

日本人の個人トレーダーのうち9割が、利益を出せていないといわれています。残念ながらこれはほぼ事実でしょう。

 

本書『なぜ鹿子式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?』の二日目にもお話したように、日本人トレーダーの多くは情報リテラシーが低く、詐欺に遭う人が諸外国と比べて多いです。

 

みなさんもうご存知のように、日本のFX業界は、悪意をもって顧客を食い物にするビジネスも散見されるなど、まだまだ未熟です。ですからトレーダー個人が、いかに情報を分析するか、いかに自分で考えるかが大切なのです。

 

詐欺とはいわないまでも、詐欺まがいの商材販売サイトや、欲や欠乏感を煽って入会させるオンラインスクールなど、枚挙にいとまがありません。

だれでも確実に勝てる手法など存在しない

そのほとんどが、何を売っているか、わかりますか?

 

セイジ 「手法」ですよね。情報商材を買う人も、トレードスクールに入会する人も、やっぱり最後は「勝てる手法」が欲しくてお金を払います。僕の友人も、いろいろな手法を試すために100万円以上使ったと言っていました。

 

そうなのです。インターネットでも、書店のFXコーナーでも、どこでも手法、手法、手法です。しかも、ほぼすべての著者や販売業者が、「この手法は特別」「この手法で勝てる」「確実に利益にできる」などとうたっているのです・・・ 。

 

その結果が、トレードで利益を出せない人が9割もいるという現実です。

 

この手法でやってみたがダメだったから、次はあの手法。その手法もダメだったから次は別の手法・・・と宝さがしをしているトレーダーも少なくありません。

 

どんなにたくさんの手法を試しても、結果は同じです。なぜなら、手法では勝てないからです。だれでも確実に勝てる手法など、この世に一つも存在しないのです。

 

セイジ え? 勝てる手法は存在しないのですか? でも少しくらいはあるのでは。そうでないのが多すぎて探し出せないだけで・・・ 。

 

いいえ、だれでも確実に勝てる手法などありません。ゼロです。

あなたにオススメのセミナー

    株式会社メデュ・代表取締役 

    1974年熊本県生まれ。投資と金融を12年滞在した中国で事業の傍ら学んだ。個人・法人顧客の資産防衛を主軸に活動しているが、専門分野は中国経済、宗教哲学、成人教育、デリバティブ。障がい児・者支援福祉事業にも携わる。現在展開している事業は外国為替の投資助言、法人向けコンサルティング、投資家教育の一環としての鹿子木相場塾など。
    登録番号は〔投資助言・代理業 近畿財務局長(金商)〔第409号〕。

    著書に「初心者からプロまで一生使える FXチャート分析の教科書」(総合法令出版)、「常勝FX 99%の人が実践していない勝ちパターンのつくり方」(ぱる出版)など9冊がある。

    http://blog.kanakogiken.com

    著者紹介

    連載FXの勝ちパターン~鹿子木式に学ぶ

    本連載は、2017年6月30日刊行の書籍『一週間でマスター FX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
    投資はご自分の判断で行ってください。本連載を利用したことによるいかなる損害などについても、著者および幻冬舎グループはその責を負いません。

    一週間でマスター FX入門  なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?

    一週間でマスター FX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?

    鹿子木 健

    雷鳥社

    1日30分以上のトレード禁止! 時間をかけずに、のんびりやっても稼げるやり方があります。 それが、年利20~30%以上を稼ぐ鹿子木式! どうやったら、オイシイところで、 売ったり買ったりできるの? それを見分ける方法…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ