▲トップへ戻る
膨大な数の補助金・・・どんな観点で選べばよいのか?

今回は、膨大な数が存在する補助金の選び方を見ていきましょう。※本連載は、福井泰代氏が代表取締役を務める「株式会社ナビット」が運営するWEBサイト、「助成金なう」のブログから一部を抜粋し、助成金・補助金に関する疑問や、専門用語をQ&A方式でわかりやすく紹介いたします。

設備導入・海外展開など、目的を絞り込んだ上で探す

それぞれの補助金は独自の内容になっていますので、募集要項をよく読んでいただく必要があります。補助金によっては、人件費を計上できるものやできないもの、設備投資が必要なものなど様々です。

 

まずは、自社開発なのか、設備を導入したいのか、海外への展開なのか、マーケティングに活用したいのかといった目的を絞り込んだ上で、最適な補助金を探されるとよいかと存じます。

 

また、補助率に関しても使った経費の3分の2の補助のものもあれば、2分の1のものもあります。中には100%補助率といったものまでありますので、この辺もしっかりチェックしてください。

いかに社会に貢献できるかといった視点が大切

補助金は申請時期や期間が定められていますので、前年度の補助金を参考にして、募集がある前に目星をつけておくと、時間的に間に合わなかったといったことがなくなります。

 

補助金の目的の多くは、補助金によって会社の売上を伸ばしたり、生産性が向上したり、他の企業の参考になったりといったものになりますが、自社の利益だけを目的としたものではなく、いかに社会に貢献できるかといった視点が大切です。

株式会社ナビット 代表取締役

神奈川県箱根町生まれ。31歳で創業。有限会社「アイデアママ」の社長になる。
当時4つの発明をし、もっとも売れたのが「のりかえ便利マップ」である。
現在は日本全国73%の駅に採用されている。

助成金・補助金情報サイト「助成金なう」はこちらから!
https://www.navit-j.com/service/joseikin-now/index.php


「助成金なう」は企業様にマッチした助成金・補助金の情報提供、申請のサポート支援するサービス。全国11,187機関の助成金・補助金情報を毎週随時更新。また、他社サイトにはない全国1,558市区町の自治体案件も掲載している。全国に提携している中小企業診断士や社会保険労務士のネットワークで、企業様の助成金・補助金の申請のサポートも行う。

著者紹介

連載疑問解決! 「助成金」「補助金」に関するQ&A

 

 

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧