書籍詳細

『社長引退勧告 1年以内に次期後継者を決めなさい』

社長引退勧告 1年以内に次期後継者を決めなさい

藤間 秋男

出版社名:幻冬舎メディアコンサルティング

発行年月:2021年9月

「社長の年齢が60代の中小企業のうち、約半数は後継者が決まっていない」――中小企業庁が発行している「中小企業白書(2020年版)」のデータです。
事業を引き継ぐ人がいないということは、たとえ経営が安定していても、廃業もしくはM&Aの道を選ばざるを得ない会社が存在するということです。そうなると残された社員が失業や別会社への異動で不幸を被ることになります。
そうならないためにも後継者を決め、育成し、会社を強くしていくことは社長の責務なのです。
本書では、多くの中小企業で、社員育成のアドバイスや後継者探しの手伝いを経験し、事業承継において全国ナンバーワンを自負する著者が、100年続く盤石な企業を創るための事業承継の仕組みづくりや実践的な社員・後継者育成のアイデアを分かりやすく解説します。


TOMAコンサルタンツグループ株式会社代表取締役会長
TOMA100年企業創りコンサルタンツ株式会社代表取締役社長
今日から100年企業創りコンサルタント。公認会計士。税理士。中小企業診断士。行政書士。

1952年東京生まれ。 慶應義塾大学卒業後、大手監査法人勤務を経て、1982年藤間公認会計士税理士事務所を開設。2012年より分社化して、TOMA税理士法人などを母体とする200名のコンサルティングファームを構築。
100年企業創りと事業承継をライフワークとし、関連セミナーを1500回以上開催。老舗企業を集めたイベント「100年企業サミット」を主催するほか、雑誌やテレビ等で老舗企業取材も多数経験。
著書に『中小企業のための成功する事業承継 心得88』『どんな危機にも打ち勝つ100年企業の法則』(ともにPHP研究所)、『永続企業の創り方10ヶ条』(平成出版)、『2時間でざっくりつかむ! 中小企業の「事業承継」はじめに読む本』(すばる舎)などがある。東京都倫理法人会幹事長、元日本青年会議所議長・委員長、ニュービジネス協議会会員、東京中小企業家同友会会員、元盛和塾会員、日創研経営研究会会員。

著者紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!