著者紹介

和田 裕美

作家、株式会社HIROWA代表取締役

京都府生まれ。事務職を経て、外資系教育会社に入社し営業職に。お客様の98%から契約をもらう「ファンづくり」のスタイルを構築し、日本でトップ、世界142カ国中第2位の成績を収める。京都光華女子大学客員教授。
その後、独立し、“愛されて売れ続ける”人材を育成するコンサルタントとして、1300社以上、延べ34万人以上を送り出し、サポートし続ける。
著書にベストセラー『成約率98%の秘訣』(かんき出版)、小説『タカラモノ』(双葉社)の他に『人生を好転させる陽転思考』(ポプラ社)、18年目となる『和田裕美の営業手帳』(クラーケン)など多数ある。
公式サイト http://wadahiromi.com/

書籍

ファンに愛され、売れ続ける秘訣

『ファンに愛され、売れ続ける秘訣』

和田 裕美

売り上げを伸ばしたければ、新規顧客を開拓せよ──。以前はこう言われていた時代もありました。しかし今の日本では、新規顧客の開拓は年々、難しくなっています。日本の人口推移を長期で描いたグラフを見ると、右肩上がりで人口が増えていた時代は既に終わりを告げ、2060年には今よりも4000万人近く減ってしまいます。 さらに、経済が成熟するにつれて機能や価格で他社の製品やサービスとの違いを出すのは難しくなっています。今の時代に重要なのは顧客との「感情的なつながり」との意見は多いようです。今は既存のファンを大切にし、中長期的に自社の売り上げや価値を上げていくべきだと和田さんは主張します。 売上げの数字重視ではなく、「ファンをつくる」ことで愛され、売れ続ける「会社」「サービス」「人」になる方法や事例を紹介します。

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ