[連載]「争えば税務はもっとフェアになる」税務当局との戦い方

本連載の著者紹介

DT弁護士法人 弁護士・税理士・ニューヨーク州弁護士

税務をもっとフェアなものにするために、毎日、税務調査対応・再調査請求・審査請求・税務訴訟の争い方を指南している。過去には、税額ベースで100億円以上の減額を勝ち取ったこともある。
長島・大野・常松法律事務所(2000~2009年)、金融庁金融税制室課長補佐(2009~2012年)、EY税理士法人(2012~2013年)を経て、2013年に日本初のBIG4系法律事務所としてEY弁護士法人を立ち上げた(2013~2017年)。
その後、デロイト トーマツ税理士法人(2017~2020年)を経て、現在はDT弁護士法人のパートナーを務めている。京都大学法科大学院非常勤講師として税法事例演習(2010~2015年)も務めた。税務と法務に関する論文を多数発表している。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!