[連載]中小企業オーナーのための「借りない資金繰り」実践講座

中小企業の経営においては、金融機関だのみではなく、「自己資金を中心にした資金繰り」が経営を安定させる秘訣です。本連載では有限会社竹橋経営コンサルティング取締役社長、古尾谷 未央氏の著書、『借りない資金繰り』(同友館)の中から一部を抜粋し、借入過多で苦しむ中小企業を、健全な財務体質へと変えるための方法を分かりやすく解説します。

本連載の著者紹介

有限会社竹橋経営コンサルティング 取締役社長

大学卒業後、中小企業金融公庫(現、日本政策金融公庫)へ入庫。10年の在籍で融資、審査、事業再生、債権管理など中小企業金融に関する幅広い業務を経験。その後、(財)日本生産性本部を経て、元上司の支店長とともに中小企業向けのコンサルティング会社を設立。(有)竹橋経営コンサルティング取締役社長。“重視するのは拡大より継続”を理念とし、B/S改善・AI資金シミュレーション「ICAROS‐V」を活用したコンサルティングを中小企業向けに展開して10年の実績を持つ。人工知能を搭載したICAROS‐Vによる「借入金の削減」や「リスケジュールの解消」は金融機関からも定評がある。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧