[連載]私道・境界・近隣紛争の法律相談

本連載では、私道、境界にまつわるトラブル、近年では放置された空き家など、裁判に持ち込まれる事例について、実際のケースを取り上げながら、その解決方法を解説します。

本連載の著者紹介

野辺法律事務所 所長 弁護士

埼玉県立浦和高校、慶應義塾大学法学部卒業。1985年弁護士登録、東京弁護士会所属。1989年 野辺法律事務所を開設。2007~2010年、最高裁判所司法研修所民事弁護教官(上席)、2011~2015年度、慶應義塾大学法科大学院教授。
担当案件として、会社顧問業務のほか、個人の不動産・相続遺言関係を多く取り扱う。

著者紹介

道端慶二郎法律事務所 所長 弁護士

暁星高等学校、慶應義塾大学法学部卒業。1993年弁護士会登録。1997年、道端慶二郎法律事務所を東京銀座に開設し、現在に至る。
中小企業の顧問業務、不動産案件等を専門に取り扱う。

著者紹介

三宅坂総合法律事務所 パートナー 弁護士

私立共立女子高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、1986年4月弁護士登録(東京弁護士会)。1992年ワシントン大学ロースクール修士課程修了。1999年2月三宅坂総合法律事務所パートナーとなり現在に至る。
企業法務・倒産・知的財産権等を専門に取り扱う。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧