「白髪の人は薄毛にならない」・・・その真相とは?

前回は、髪の毛にダメージを与えるものについて説明しました。今回は、「白髪の人は薄毛にならない」という説について検証します。

「白髪の人は薄毛にならない」は迷信

最後に、薄毛と関連づけて語られがちな「白髪」についても考察してみましょう。

 

よく「白髪の人は薄毛にならない」などと言われます。しかし、これは医学的根拠のない俗説に過ぎません。薄毛と白髪に関連はなく、白髪でも薄毛になる人はたくさんいます。

 

そもそも白髪は、毛幹(頭の表皮から上に出ている毛)の色素喪失ですが、その仕組みは完全には明らかになっていません。加齢によって毛包から髪に色を与える色素細胞(メラノサイト)の働きが失われることが原因ともされ、そこには活性酸素の影響があるといわれます。

 

色素細胞は毛包の中に10年以上もとどまり、髪の毛に色素を与えるため活発に活動することで、活性酸素を大量につくり出すとされます。この活性酸素を除去する能力が加齢とともに衰え、自分でつくり出した活性酸素自体によって色素細胞は衰えてしまうといわれているのです。

 

活性酸素が蓄積すると、がん化する危険性があるため、生体の防御反応として色素細胞100自身が「細胞の死(アポトーシス)」を自ら選択しているとも考えられています。その結果、白髪が増えるというわけです。

 

ちなみに、タバコを吸う習慣がある人のほうが、喫煙の習慣がない人よりも白髪が多いという事実があります。これも喫煙によって生まれる活性酸素の影響があると思われます。白髪が増えていく経緯としては、男性はこめかみやもみ上げから白髪が始まり、女性は生え際の毛から白髪が増え始め、頭頂→側頭部→後頭部の順番で広がっていく傾向にあります。

「薄毛は遺伝」とは限らない。生活習慣の見直しを

こうして見てみると、生活習慣における特に大切なポイントとしては、次の4つが挙げられます。

 

①髪の毛の素材となるタンパク質をはじめ、髪によいビタミンやミネラルなどの栄養素をバランスよく十分に取ること。食事でどうしても十分摂取できない人には、第4章でご紹介するサプリなどもあります。

 

②成長ホルモンや女性ホルモンが正常に分泌され、過剰にストレスホルモンが分泌されないように、ストレスの少ない生活をすること。

 

③全身の血流をよくすること。頭皮の血流促進のためには、こちらも第4章でご紹介する外用薬などもあります。

 

④頭皮環境を整えること。シャンプーのしすぎには十分注意し、濡れた髪を放置するのもやめましょう。

 

そのほかに睡眠なども、もちろん重要です。そうお話しすると、こんな声が聞こえてきそうですね。

 

「うちは父親も祖父も母親も薄毛の家系だから、いくら生活習慣に気をつけても無駄だ。きっと自分も薄毛になる運命なんだ」

 

この「薄毛=遺伝説」はかなりの確率で信じられています。確かに薄毛には家族性のものもあり、何らかの遺伝的要因(薄毛になりやすい家系)もあります。しかしながら、薄毛とは、とても複雑に、さまざまな要因がからみ合って生じるものなのです。つまり、薄毛は「多因子遺伝性疾患」。遺伝だから将来絶対に薄毛になる、とまでは言いきることはできません。

 

仮に、父親も祖父も薄毛だったとしても、若い頃から生活習慣に注意し、栄養をしっかり摂り、予防としてサプリをきちんと飲んでいれば、薄毛にならずにすむこともあります。

 

じつは私の父方・母方両方の祖父も、父親も、薄毛でした。そのせいかどうかは断定できませんが、私も20代後半から髪が薄くなり始めたことは先にお話しした通りです。それでも、自身のクリニックで自ら治療を行った結果、豊かな髪の毛を復活させることができたのです。

青山セレスクリニック(青山院・川口院) 理事長
船橋中央クリニック 院長 

慶應義塾大学医学部卒業後、慶應義塾大学病院に勤務。2003年に船橋中央クリニック、2013年には青山セレスクリニックを設立し、理事長に就任する。2017年青山セレスクリニック川口院を開設。体のあらゆる悩みに対して的確にアドバイス・治療を提案する「美のコンシェルジュ」として、女性の薄毛治療のほか、エイジングケア治療、美容整形、医療レーザー脱毛、美肌治療等を行う。それぞれの施術のメリット・デメリットを明確に提示し、患者が効果を実感できるサービスのみを提供している。日本外科学会専門医、日本美容外科学会専門医、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、日本医師会会員。

著者紹介

連載女性の薄毛問題・・・間違った対策とは?

専門医が徹底解説! 女性の薄毛解消読本

専門医が徹底解説! 女性の薄毛解消読本

元神 賢太

幻冬舎メディアコンサルティング

いつまでも若々しく美しくありたいと願いながら、髪の悩みに関しては「結局、歳には勝てない」とあきらめてしまう女性が多いという現実……。 「美のコンシェルジュ」として、10代から70代までと幅広い女性たちの薄毛の悩みを…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧