値上がり率や値下がり率のランキングを日々チェックすることで、暴騰・暴落銘柄を見つけるポイントが身についてきます。今回は、ランキングチェック習慣化の有用性についてご紹介します。

パターンをつかめば機械的な売買だけでも勝てる

たっぷりとチャートについてお話ししてきましたが、チャート分析の有用さは伝わったでしょうか? ここまでご紹介してきたパターンをある程度つかんでしまえば、あとは機械的に売買するだけでも勝てるようになります。


難しいことをいうようですが、私情を挟まず、自分が機械になったつもりでやったほうが、勝率は上がるでしょう。

 

それを踏まえて、問題となるのはやはり銘柄選びです。

 

ここまでにも、「ランキングを使って探す」などの方法をお話ししてきましたが、値上がり率ランキング、値下がり率ランキングについては、毎日ざっと目を通すのがお勧めです。1日あたり10〜20分もあればできることなので、なるべくなら習慣化するとよいでしょう。

 


上位20位くらいまでの銘柄を日々チェックしていると、よく出てくる銘柄がわかってきます。暴騰、暴落しやすい銘柄は、そんな中から見つけられるので、ピックアップして日頃から値動きを見ておくとよいでしょう。

暴騰・暴落の「常連」銘柄が存在する

筆者も、会員の方に対して、何度となく同じ銘柄を推奨することがあります。それは、暴騰・暴落の常連銘柄だからです。そのような銘柄には、短期間でも幾度となく売買の好機が到来します。


また、できることなら暴騰・暴落銘柄について、「なぜこんなに上がったのか?」などと、自分なりに考えてみるのもよいと思います。


暴騰した銘柄は、たいてい好材料のニュースが出ているなど、それなりの理由があります。また、チャートを見ると、底打ちのサインが明確に出ていたりすることも多いものです。あるいは、暴騰した銘柄がだんだん下げてきたとき、その後の展開を読むこともできるようになるでしょう。


「あ、これはこの間暴騰していたけど、今はこんなに下がっている。明日も下げたら買いだな」といった具合に、その銘柄の値動きを見られるようになったら、皆さんもチャートの達人の仲間入りです。

あなたにオススメのセミナー

    本連載は、2014年7月25日刊行の書籍『明日ドカンと上がる株の見つけ方』から抜粋したものです。

    本連載は、一般的な株式分析の手法などを紹介することを目的に発行しています。投資を促したり、筆者が運営する投資顧問サービス「マエストロの株式ボナセーラ」に勧誘することを目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、「マエストロの株式ボナセーラ」の業務、手数料、およびリスクなどに関しましては、ホームページに掲載の契約締結前交付書面を十分にお読みください。

    明日ドカンと上がる株の見つけ方

    明日ドカンと上がる株の見つけ方

    熊谷 亮

    幻冬舎メディアコンサルティング

    「株はギャンブル」「難しい」「思うように儲からない」 株に対してこんな嫌な思いをしてきた方も多いのではないでしょうか。 実際、株は簡単なものではありません。しかし、やり方さえ間違えなければ、株で勝つのはそう難し…

    永久保存版 あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン

    永久保存版 あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン

    熊谷 亮

    幻冬舎メディアコンサルティング

    日本株式市場が活況を呈している今、巷にはたくさんの株式投資関連の書籍が溢れています。その多くは世界情勢や国内情勢、政府の政策や為替の動向などを分析し、日本株が上昇する理由を記したものや、チャートの見方を説明した…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    会員向けセミナーの一覧
    TOPへ