▲トップへ戻る
個人事業の成長に必要な「レバレッジを効かせる感覚」とは?

今回は、個人事業の成長に必要な「レバレッジを効かせる感覚」について見ていきます。 ※本連載は、オフィスと社員を持たない独自のビジネススタイルを提唱している高野勇樹氏の著書『お金と時間にしばられなくなる4つの仕組み』(合同フォレスト)の中から抜粋し、「独立して稼ぐ」方法を紹介します。

「てこ」の支点の役割を担ったのがインターネット

レバレッジとは「てこ」のこと。つまり、小さな力で大きな効果を得ることをいい、インターネットが整った現代では、より実用性の高い発想となりました。

 

個人で事業を成長させるために、レバレッジを効かせる感覚をもっておくことは重要です。てこの原理による爆発的効果を発揮させたいなら、まずは「支点」「力点」「作用点」の3つを把握しておきましょう。

 

たとえあなた自身のもつ力点が大きくなくとも、支点を最適なレベルに設定することができれば、作用点で得られる結果は莫大になります。

 

前回述べた私の経験、情報商材の販売でいえば、恋愛テクニックをまとめた商材と自分自身のもっているスキルや人脈が力点となります。スキルにはパソコンを使いこなす力や販路を開拓する力、いくつもの力点が考えられます。これらは人によってまちまち。私の場合、販売開始時点での能力はとても低く、きわめて小さな力点しかもっていませんでした。

 

劇的な効果を与える支点の役割を担ったのがインターネット。もっと詳しくいえば、もっているコンテンツやサービスを販売してくれる販売サイトや、広告をつくってくれる代理店、紹介してくれるアフィリエイターや売り込んでくれる営業が支点の核となります。

 

作用点はこれら力点と支点から得られる結果であって、こちらからアプローチする余地はありません。「果報は寝て待て」ではありませんが、じっと成果が出てくるのを待つべきでしょう。

労力をかけずに成果を得るための「経営の自動化」

最初は大きな力を要していたことも、レバレッジを意識することで、少しずつ力を減らしつつも、大きな収益へと変えていく、一見夢のようなビジネスモデルを現実にすることができました。

 

恋愛商材にしても、作成時は寝る間を惜しんで情報収集と商材作成に励みました。最初に消費したエネルギーは膨大だったといえます。

 

完成後は支点となるメディアやアフィリエイターへの紹介依頼など、広告販売面に力を入れました。

 

ある程度の環境が整えば、自分がかける力はさほどのものではありません。一方で常に自分の商品が世にお披露目される機会はつくられているので、継続的に売れ、私のもとへお金は入ってきます。いずれは、自分自身は何もしていなくても、勝手に売れていく商品となります。

 

複数の収入源をもつ事業主や経営者は、準備と環境づくりに精を出し、自動的に売れていく流れが確立してきたところで次のビジネスプランを立てています。経営の自動化とも呼ばれるこの工程については、書籍『30代までに知っておきたい お金と時間にしばられなくなる4つの仕組み』の第4章で詳しくご説明します。

 

これまでにお話ししたプレイヤーとオーナー、2つの稼ぎ方。さらにいまのレバレッジの効かせ方さえ知っていれば、自動化は可能です。常にアンテナを巡らせ、情報を集め、周りと協力して、自動化するための過程づくりに専念していきましょう。

Tonino Lamborghini Wine Japan
Tonino Lamborghini Clothing Japan 代表取締役副社長

仙台東高校英語科卒業後、國學院大学外国語文化学科へ入学。
英語とフランス語を専攻しながら、渋谷原宿のインポートブランド・VINTAGE 古着を取り扱うセレクトショップにて店長を勤める。その後、通信系・不動産の営業職を経験し22歳で起業。コミュニケーション術に関する情報商材の販売からスタートし、2012年にWeb制作会社を設立。オフィスと社員を持たない独自のビジネススタイルで、複数の事業を展開しながらも、国内海外を自由に飛び回るライフスタイルを実現。ビジネスは出来るだけスマホで持ち運びが出来るくらいコンパクトにして、フットワークを軽くするというビジネスのモバイル化思考を提唱。

リゾート会員券の販売事業・マーケティングコンサルティング事業・パーソナルスタイリング事業・アンティークコイン投資家として幅広く事業を手掛けながら、役員で入っている株式会社IDEA CREATIVEでは、Googleがスポンサーについているシリコンバレー発祥の起業家コミュニティーStartup GRAIND TOKYOの運営、イタリアに本社を構えるTonino Lamborghini Group の洋服や鞄、香水、サングラスなどの服飾品部門における日本で初の総合代理店として設立されたTonino Lamborghini Clothing Japanの代表取締役副社長を勤めている。又、2016年3月、Tonino Lamborghini Wine JapanとしてTonino Lamborghini Groupがプロデュースしているワインの日本総合代理店としても事業を開始する。

そして現在、新規事業として、資産を「増やす」「保全する」「継承する」をテーマに、日本一の宝石鑑定士と日本有形資産保全協会を立ち上げ、主に欧州のアンティークコイン(レアコイン)を始めとした有形資産で資産を保全していく啓蒙活動を開始する。

著者紹介

連載お金と時間にしばられないための独立開業術

本連載は、2016年6月10日刊行の書籍『30代までに知っておきたい お金と時間にしばられなくなる4つの仕組み』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

 

30代までに知っておきたい お金と時間にしばられなくなる 4つの仕組み

30代までに知っておきたい お金と時間にしばられなくなる 4つの仕組み

高野 勇樹

合同フォレスト

スマホに事業を詰め込み、世界を歩く。年商1億円を稼ぐ4つの仕組み教えます! 1つの働きには限界がある。労働収入だけでなく、権利収入を得て、収入の途絶えることがない人生を歩もう。自分に合った事業とその成功方法を知るた…

 

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧