米軍基地の土地オーナーに!?…富裕層だけが知っている税金対策「軍用地投資」とは

米軍基地の土地オーナーに!?…富裕層だけが知っている税金対策「軍用地投資」とは
(※写真はイメージです/PIXTA)

沖縄県内の米軍基地や自衛隊基地内の土地(軍用地)に投資する……そう聞くと、ややハードルが高そうです。しかし、実は誰でもはじめることができて、しかも「ローリスク・ミドルリターン」の手堅い投資手法だと、税理士法人グランサーズ共同代表の黒瀧泰介税理士はいいます。軍用地を購入することによって、いったいどのような恩恵を受けられるのでしょうか。詳しくみていきます。

富裕層に人気の「軍用地投資」とは?

――いきなりですが、2025年にできる沖縄本島の新しいテーマパークについて、ご存じですか? このプロジェクトは、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を再建したことで有名な森岡毅(もりおか・つよし)さんが手がけていて注目されています。

 

黒瀧氏(以下、黒)「本島には『美ら海(ちゅらうみ)水族館』とかもありますけど、完成が楽しみですね」

 

――なぜこの話題から入ったのかというと、今回は「沖縄軍用地投資」について解説しようと思っているからです。

 

そもそも「沖縄軍用地投資」とはなんなのか、またどのようなメリットがあるのかについて、詳しく説明していきます。

 

黒「よろしくお願いします」

 

沖縄県内ではメジャーな投資手法?…リスクの少ない「軍用地投資」

黒「それでは順番に教えてください。まず「軍用地投資」とはどういうものでしょうか」

 

――はい。軍用地投資は、沖縄県内の米軍基地や自衛隊基地内の土地を購入し、日本政府から借地料を受け取ることによって利益を得る投資のことです。

 

沖縄県内ではメジャーな投資ですが、近年は県外の投資家からも注目されるようになっています。

 

黒「軍用地投資には、どんな特徴がありますか?」

 

――ひと言でいうと、ローリスク・ミドルリターンの手堅い投資です。

 

黒「『そもそも軍用地が売買できることを知らなかった』という人も多いと思いますが、その辺はいかがでしょうか?」

 

――実は、軍用地は誰でも買えます。通常の不動産売買と同様です。沖縄県内だと、物件情報が新聞に広告掲載されたりしています。また沖縄に住んでいなくても、購入して地主になることができます。

 

弊社でも購入していますし、ローリスクで安定的な収益が出るため、クライアントのなかにも購入している人は多いです。まず一つ買ってみて、毎年追加で買っている人もいます。

 

黒「実際に購入して、管理の手間などはいかがですか?」

 

――それが、購入後は一切なにもやっていなくて、放置しています。余ったお金を入れておく「定期預金」に近いイメージです。

 

注目のセミナー情報

【国内不動産】2月29日(木)開催
土地オーナー必見!
高入居率×高収益×高い節税効果
「賃貸ガレージハウス」全貌公開!

次ページ「軍用地」なのに…日本政府から“賃料”が支払われる理由

※本記事は、YouTube『社長の資産防衛チャンネル【税理士&経営者】』より動画を一部抜粋・再編集したものです。

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ