希望に沿わない有料老人ホームは「営業マンの一言」で見抜ける (写真はイメージです/PIXTA)

後悔しない有料老人ホーム選びを実現するためには、施設見学時にアクティビティ活動をチェックすることが大切です。本記事では、『介護の三ツ星コンシェルジュ――暮らしを豊かにするコラムサイト』を運営する株式会社ベイシスの取締役シニア事業部長である荒牧誠也氏が、アクティビティ活動のチェックポイントを紹介します。

【期間限定/参加特典付】
医師だけしか買えない「不動産投資物件」ご紹介WEBセミナー 

アクティビティ活動のチェックポイント

皆さんは老人ホームの1日の過ごし方についてどのようなイメージをもっていますか? 「結構なお金を払っているんだから、毎日、カラオケや散歩、趣味の活動で埋め尽くされているのでは?」と想像するかもしれませんがそのようなことはありません。

 

実際には要介護高齢者は体力も落ちてきているので、食事、おやつ(おしゃべり)、入浴、体操などで精一杯。アクティビティに取り組むのも週に3回程度がちょうど良い加減なのかもしれません。

 

アクティビティとレクリエーションの違い

 

老人ホームアクティビティケアとは、施設でいきいきとした生活を取り戻すためのケアのことです。

 

各ホームでは職員が工夫を凝らし、心身の活性化のためにさまざまな活動を行っています。アクティビティケアの例としては、

 

1.レクリエーション(カラオケ、音楽鑑賞、生け花、書道など)
2.散歩、体操、身体を動かすゲームなどの運動
3.頭の体操(囲碁、将棋、オセロ、トランプ、オンラインゲームなど)
4.食事の前の嚥下体操

 

これらをケアの一環として行い、喜びや楽しみを見つけ出して、いきいきと暮らしていただきます。皆さんが、通常思っておられるレクリエーションは、アクティビティケアの一部です。

 

身体や頭を動かすことは、脳の活性化にもつながりますし、自分に合った活動を行い、参加することで生活に楽しみを見出せます。アクティビティケアで特に大切なことは、高齢者の心を動かすことと、高齢者に快適を提供すること。「楽しいなあ」「心地良いなあ」「懐かしいなあ」と感じてもらうことが第一です。

 

昨今、認知症ケアとして、音楽療法やゲーム、環境調整や回想法などの訓練療法、アニマルセラピー、演劇療法、園芸療法なども行われています。

 

アクティビティに本当に参加できるかが肝心

 

最近は多くのホームが、アクティビティ活動に力を入れ、さまざまな活動を取り入れています。ホームに見学に行かれた際に「アクティビティメニューを見せてください」と言ってみると良いでしょう。

 

きっちり、1カ月のメニュー表を渡してくれるホームは、アクティビティに力を入れているホームです。営業マンが口頭で、「毎日、なんらかの活動を行っていますよ」や、「主にカラオケです」というホームはアクティビティに力を入れていないホームです。

 

そのようなホームが悪いとはいいませんが、アクティビティに期待してホーム選びをされている方にはふさわしくないホームです。

 

また、メニュー表で毎日、なんらかの活動を行っているように見えても、実際に参加できるかを聞いてみましょう。ケアの人員不足で、「車椅子の方は、この活動には参加できません」と言われたり、「寝たきりの方は、参加できません」と言われたりするホームも結構あります。

 

あるホームに訪問した時、アクティビティ活動一覧を見せていただき、各活動の参加者を聞いたところ、100人規模の施設で、どの活動も4、5人ということがありました。

 

平均介護度が2.5程度で重度の方も多いホームなのに、外部講師を多用して軽度の方対象の活動をそろえられているので、実際の参加人数がほとんどいない場合も多々あるようです。

 

入所前に見学に行き、アクティビティメニューを見て、入居者の好きなメニューがたくさんあれば、楽しんで暮らせます。

 

入所しても、参加できなければ元も子もありませんから、そのようなことがないように、入居対象者の状況をきちんと話し、アクティビティに参加できるかどうかは必ず確認しましょう。

 

\\11/2(火)開催//
2023年3月末日まで 投資金額4,200万円 ⇒ 2,900万円の 「一括償却」 “コインランドリー事業”

株式会社ベイシス 取締役シニア事業部長

1964年 大阪府大阪市生まれ
1988年 関西電力株式会社入社。介護事業子会社である株式会社かんでんジョイライフや医療関係子会社である株式会社かんでん在宅医療サービスの設立や運営に従事。
関西電力グループのメデイカル・ヘルスケア事業の企画業務や株式会社京阪ライフサポートのM&Aに従事後退職。
2017年 関西電力株式会社を退社。株式会社ベイシスの取締役シニア事業部長に就任。

著者紹介

連載1472施設を徹底調査!プロが教える有料老人ホームの選び方

関西版 介護業界のプロが本気で調査 有料老人ホーム三ツ星ガイド 2021年度版

関西版 介護業界のプロが本気で調査 有料老人ホーム三ツ星ガイド 2021年度版

荒牧 誠也

幻冬舎メディアコンサルティング

ホームを紹介するプロの相談員が失敗しない介護施設選びの極意を伝授! 少子高齢化により、介護施設を必要とする人は年々増えています。 しかし、有料老人ホーム選びについての知識を持ち合わせていないがゆえに、足踏みし…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧