安値更新から一転…「米ドル/円」が104円まで反発したワケ

先週後半、注目のNFPが予想より悪かったにもかかわらず反発した米ドル/円。本記事では、その理由について考えてみたいと思います。FX開始直後から第一線で活動している、マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒氏が解説します。

無料メルマガ登録こちら
医師の方はこちら

「1/12~1/17のFX投資戦略」のポイント

[ポイント]​

・先週後半、米ドルは注目のNFPが予想より悪かったことなどにもかかわらず反発。米金利の大幅上昇が結果とみられる。「コロナ・ショック」後の株高、米ドル安に変化がある可能性。

・「コロナ・ショック」後に株高、米ドル安が続いてきたことを考えると、米ドル高に転換した場合、株高も株安へ転換する可能性。

 

「株高・米ドル安」トレンドが変化する可能性(画像はイメージです/PIXTA)
「株高・米ドル安」トレンドが変化する可能性(画像はイメージです/PIXTA)

先週後半、104円まで反発した米ドル

先週の米ドル/円は、一時102円台半ばまで下落しましたが、注目された米雇用統計のNFP(非農業部門雇用者数)が予想より悪かったにもかかわらず、週末には104円まで反発する展開となりました(図表1参照)。

 

出所:マネックス証券分析チャート
[図表1]米ドル/円の日足チャート(2020年12月~) 出所:マネックス証券分析チャート

 

ところで、こんなふうにこの間の米ドル安値更新から、先週後半米ドル反発に転じたのは米ドル/円に限ったことではなく、ユーロ/米ドルや豪ドル/米ドルなどでも同様でした。注目イベントの米雇用統計などは、むしろNFP(非農業部門就業者数)が予想より悪い結果となったにもかかわらず、先週後半の米ドルが反発となった原因は何なのでしょうか。

 

これについて、比較的うまく説明できそうなのは米金利の上昇でしょう。たとえば米10年債利回りは、先週、1%を大きく上回る急騰となりました(図表2参照)。先週の米国の政治情勢から、民主党主導の景気対策強化期待が高まったことが原因でしょう。

 

出所:マネックス証券分析チャート
[図表2]米10年債利回りの日足チャート(2020年~) 出所:マネックス証券分析チャート

 

為替相場は、昨年3月の世界的な株大暴落「コロナ・ショック」が一段落した後、株高・米ドル安を中心に金利より株との連動が強い状況が続きました。ところが先週は、株高にもかかわらず米ドルは週後半に上昇、むしろ上述のように米金利上昇に連動した形となったわけです。これは一時的なものなのか、それとも根本部分で何か変化があるのでしょうか。

金利差と為替相場のかい離は是正された可能性がある

昨年3月以降株高・米ドル安が続いたことについて、私は「コロナ・ショック」で生じた、金利差からかい離した高過ぎる米ドルの修正が基本だったと考えてきました。

 

そして、そんな金利差と為替相場のかい離は、最近までにほぼ是正された可能性があります(図表3参照)。

 

出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成
[図表3]豪ドル/米ドルと豪米金利差 (2019年1月~) 出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成

 

為替相場と金利差との関係が基本的に正常に戻ったならば、先週のように豪ドル/米ドルなども、株価ではなく金利で説明できる動きになったことも、理解することができます。

 

以上のように見ると、コロナ・ショック後の米ドル安は、豪ドル/米ドルやユーロ/米ドルなど、為替と金利差とのかい離がほぼ是正されたことにより、さらなる米金利低下とならない限り、終わりつつある可能性があるのです。

 

では米ドル/円も同様に反発に向かうのでしょうか。

マネックス証券  チーフ・FXコンサルタント兼マネックス・ユニバーシティ FX学長

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任し、国際金融に関する情報発信の分野で活躍。 機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なっている。 2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務めた。 書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

著者紹介

連載国際金融アナリスト・吉田恒氏が解説!今週のFX投資戦略

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧