「すぐ怒り、当たり散らす人」が心の健康を損ないやすいワケ

人間の心や頭の発達にとって、子ども時代は重要な意味を持ちます。近年、傷つきやすい若者、すぐキレる若者、頑張れない若者が散見されるのは、学力や知力とは関係ない、何か他の能力の不足が関係している――と、心理学博士の榎本博明氏は語ります。ここでは、その能力とは何か、どうしたら高められるのかを紹介します。本連載は、榎本博明著『伸びる子どもは〇〇がすごい』(日本経済新聞出版)から一部を抜粋・編集したものです。

NEW!! 【医師限定】オンライン対話型セミナーはこちら

NEW!! 富裕層のための「寄付・遺贈寄付特集」はこちら

「ストレスと社会的スキルに関する脆弱性モデル」

嫌なことがあればみんな同じようなストレス反応が出るというわけではなく、人によってストレス反応の出方が違う。その違いをもたらす要因のひとつが、感情反応か認知反応かといった反応様式である。

 

そして、もうひとつの要因が、ソーシャルサポートである。これは、支えてくれる人間関係のことである。ソーシャルサポートがあれば、それによってストレス反応が軽減される。

 

ストレスにやられる人が増えている理由のひとつとして、社会的スキルが未熟なため周囲の人たちからのサポートが得られない、それどころか周囲の人たちとの人間関係までもがストレッサーになってしまうということがあるのではないか。

 

実際、社会的スキルが不足するため自己開示できる相手ができない場合、そのためにストレスを感じやすく、抑うつ反応が出やすくなることが示されている。他者に対して情緒的サポートを与える社会的スキルが欠けている場合も、人間関係をうまく築けないためにストレスを感じやすく、抑うつ状態に陥りやすくなることが報告されている。社会的スキルが乏しいために人間関係のトラブルをうまく解決できない場合も、それによって抑うつ反応が出やすくなることが確認されている。

 

仕事の負荷がかかりすぎることがストレッサー(ストレスの元になっていることがら)になっている場合も、社会的スキルが高ければよいが、低い場合にうつなどのストレス反応が出やすいということも確かめられている。

 

今の中高年世代と違い、集団遊びを経験せずに育つようになって、社会的スキルが磨かれないままに大きくなってきた若い世代が増えている。年上の人が苦手とか、逆に年下が苦手など、年齢の異なる相手とのかかわり方がわからないという声を聞くことも多くなった。また、とくに仲のよい友だちとだけ遊んできたため、親しい友だちならよいが、気が合うわけでもなく、何を考えているのかよくわからない職場の人たちとかかわるのが苦手だという声もよく耳にする。

 

社会的スキルが不足しているため、うまく間が取れないのである。そのような場合、相手のちょっとした言葉や態度に、「拒否されている」と感じたり、「自分なんかと一緒にいたってつまらないんだろう」と思ったりしがちである。それで人間関係に気をつかいすぎて、疲れてしまう。これでは人間関係がサポートになるどころか、かえってストレッサーになってしまう。

 

ストレスと社会的スキルに関する脆弱性モデルというのがある。これは、ストレッサーとなり得るネガティブライフイベント、つまり嫌な出来事を経験しても、社会的スキルが高ければとくに問題は生じないけれども、社会的スキルが低いとストレス反応が出たり、人間関係を悪化させたりしやすいというものである。

 

(※画像はイメージです/PIXTA)
(※画像はイメージです/PIXTA)

 

ここから言えるのは、ストレスに強くなり、ストレス症状が出るのを防ぐためには、社会的スキルを身につけることでストレッサーへの抵抗力を高めることが大切だということである。そのように重要な社会的スキルだが、幼児期以来の遊びを通して徐々に身につけていくと考えられている。

MP人間科学研究所 代表 心理学博士

1955年東京生まれ。東京大学教育心理学科卒。東芝市場調査課勤務の後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学助教授等を経て、現職。

著書に『ほめると子どもはダメになる』『「上から目線」の構造』『薄っぺらいのに自信満々な人』『その「英語」が子どもをダメにする』『50歳からのむなしさの心理学』など多数。

著者紹介

連載心理学で分析…「できる大人」の幼少期はここが違う!

伸びる子どもは〇〇がすごい

伸びる子どもは〇〇がすごい

榎本 博明

日本経済新聞出版社

我慢することができない、すぐ感情的になる、優先順位が決められない、自己主張だけは強い…。今の新人に抱く違和感。そのルーツは子ども時代の過ごし方にあった。いま注目される「非認知能力」を取り上げ、想像力の豊かな心の…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧