都内勤務の会社員…20代でも住める「山手線沿線の街」は?

どこの街に住むかの選択は、仕事やプライベートに大きな影響を与える。さらに家賃が家計支出の大きなウェイトを占めることを考えると、居住地は資産形成までも左右するといえるだろう。総合的に考えて住みやすい街はどこなのだろうか? 今回、山手線29駅のなかで、都内に勤務する20代の会社員が手取り給料の1/3以内の家賃で住めるエリアを考察した。最寄り駅より10分圏内の1K、1DKの平均家賃が適正家賃内だった山手線駅は5駅。果たしで、都内勤務の20代会社員でも住める、山手線駅とは?

続きはこちら(Yahoo!ニュース)>>

GGOとは、GENTOSHA GOLD ONLINE(幻冬舎ゴールドオンライン)の略称。『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を掲げ、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営している(写真は編集長の立本正樹)。

著者紹介

連載データから紐解く「住みやすい街」

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧