▲トップへ戻る
マイホーム取得の観点から見た「地方創生」

前回は、不動産購入において、夫婦間の「意思決定」が難しい理由を説明しました。今回は、マイホーム取得の観点から、政府が推進する「地方創生」のポイントを考察します。

東京一極集中を是正し、地方の人口減に歯止めを・・・

「地方創生」という名のもとに、国を挙げて地方の活性化が進んでいます。

 

そもそも地方創生とは、東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけるために行われている施策です。その結果、日本全体の活力を上げることを目的としています。

 

安倍政権が実施している経済政策「アベノミクス」には、「大胆な金融政策」「機動的な財政政策」「成長戦略」という三本の矢があるとされていますが、このうち地方創生は「ローカル・アベノミクス」と呼ばれ、注目を集めています。

 

首相官邸に掲げられている「まち・ひと・しごと創生」の理念を見てみましょう。次のとおりです。

 

“人口急減・超高齢化という我が国が直面する大きな課題に対し、政府一体となって取り組み、各地域がそれぞれの特徴を活かした自律的で持続的な社会を創生することを目指します。”

「地方移住」に魅力がなければ、地方創生は進まない

人口減少や超高齢化社会の進展というものは、日本が抱える大きな課題です。これらの問題を無視するのではなく、前向きに立ち向かっていかなければ、日本の未来は暗いものになってしまうでしょう。その点、地方創生は大事な発想であるといえそうです。

 

確かに、掲げられている理念はすばらしいものです。これからの社会に必要なことでしょう。ただ、その実効性については未知数の部分も多いのが実情です。これから先、具体的にどのような行動が伴うのかということは、注視する必要がありそうです。

 

特にマイホームの取得という観点から考えると、「いかに地方移住はすばらしいのか」という観点から政策を進めなければならないでしょう。地方への移住に価値や魅力を感じてもらえなければ、結果的に地方創生も進めにくくなります。

株式会社四つ葉企画 代表取締役

1975年生まれ。群馬県出身。株式会社四つ葉企画代表取締役。
不動産業および建築業に20年以上従事し、お客様への購入・売却サポート実績は500件を超える。
お客様のライフスタイルに合わせた物件の提案を得意とし、リフォームなどアフターサービスも含めたトータルサポートを行っている。
モットーは「サービスの先にある幸福と感動のご提供」

著者紹介

連載30年後も後悔しない「マイホーム」の立地選びのポイント

本連載は、2018年1月22日刊行の書籍『絶対得する!初めての一戸建て購入マニュアル』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

 

絶対得する! 初めての一戸建て購入マニュアル

絶対得する! 初めての一戸建て購入マニュアル

久水 陽介

幻冬舎メディアコンサルティング

立地選びの基本から、お得なローン、不動産会社の裏事情、営業マンの仕掛けるワナまで生涯一度の買い物で後悔しないための必読の書。 一戸建ての購入は、多くの人にとって人生で一度の大イベント。 ところが、実際に家を買っ…

 

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧