▲トップへ戻る
都心との比較・・・「地方」にマイホームを持つメリット②

前回に引き続き、地方にマイホームを持つメリットを探ります。今回は、地方移住の決め手となる要素を詳しく見ていきましょう。

自然とたわむれ、のびのびとした子育ても可能

前回の続きです。地方移住のキーワードとしては、やはり「豊かな自然」「ゆったりとした生活」「車社会」などが挙げられます。つまり、自然や車が好きであったり、ゆったりとした生活を望んでいる方にはうってつけということです。

 

例えば、川や海の近くに住むというのはどうでしょうか。釣りが好きな人であれば、時間を見つけて釣りを楽しむことができます。サーフィンが好きな人であれば、毎朝、サーフィンをすることもできるかもしれません。

 

都心に住んでいれば、そのように自然の中で遊ぶことはできないでしょう。それらはまさに、地方に住んでいるからこその特権なのです。自然とたわむれることは、お子さんにもいい影響をおよぼすでしょう。のびのびと子育てすることが可能になります。

広い庭やガレージがあることで、趣味の幅も広がる

あるいは、車が好きな人にとっても地方はオススメです。駅やバスなどの公共交通機関ではなく、自家用車が主流の地方では、一家に1台どころか、大人一人1台が普通です。子どもも大きくなればすぐに免許を取るものです。

 

また、広い庭やガレージがあれば、車やバイクをいじることもできます。趣味として機械類をいじりたいという人は、そのようなスペースを確保してマイホームを建てることも検討できます。そうすれば、趣味の幅も広がるでしょう。

 

そのほかにも、地方移住にはさまざまなメリットがあります。実現できるかどうかについてじっくりと検討すれば、あとで困るということもありません。ぜひ、夢の地方移住を実現するために、いろいろな方面からマイホーム購入を考えてみてください。

株式会社四つ葉企画 代表取締役

1975年生まれ。群馬県出身。株式会社四つ葉企画代表取締役。
不動産業および建築業に20年以上従事し、お客様への購入・売却サポート実績は500件を超える。
お客様のライフスタイルに合わせた物件の提案を得意とし、リフォームなどアフターサービスも含めたトータルサポートを行っている。
モットーは「サービスの先にある幸福と感動のご提供」

著者紹介

連載30年後も後悔しない「マイホーム」の立地選びのポイント

本連載は、2018年1月22日刊行の書籍『絶対得する!初めての一戸建て購入マニュアル』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

 

絶対得する! 初めての一戸建て購入マニュアル

絶対得する! 初めての一戸建て購入マニュアル

久水 陽介

幻冬舎メディアコンサルティング

立地選びの基本から、お得なローン、不動産会社の裏事情、営業マンの仕掛けるワナまで生涯一度の買い物で後悔しないための必読の書。 一戸建ての購入は、多くの人にとって人生で一度の大イベント。 ところが、実際に家を買っ…

 

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧