今回は、テクニカル分析の基本となる「トレンド」に着目した売買手法を取り上げます。※本連載では、バーニャ マーケット フォーカスト代表の水上紀行氏の著書『超入門 24時間まかせて稼ぐFX戦略投資』(扶桑社)の中から一部を抜粋し、FXで利益を出すための基礎知識を分かりやすく解説します。

テクニカル指標はあくまで値動きのガイド役!?

為替レートは物理の方程式にのっとって動いているわけではなく、実際に取引を行なう投資家の群集心理で作られていきます。チャート上の過去の値動きから未来予測を行なう「テクニカル分析」でも、この点は非常に重要です。

 

テクニカル指標はあくまで値動きのガイド役で、予言者ではありません。「ダマシ」といって売買シグナルがハズれることもよくあります。実際にテクニカル指標を参考に取引を行なってみて、自分と相性のいい指標や分析法を見つけることが大切です。

自動売買が一番得意な相場は「横ばい」トレンド

そんなテクニカル分析で一番重要なのは、為替レートの方向性=トレンドであることには、これまでも触れてきました。

 

上昇トレンドが続いているときは、いったん上昇が失速して反落したあと再上昇に転じたところを買う「押し目買い」が有効です。過去の高値やもみ合いゾーンを勢いよく抜け出して上昇に拍車がかかった瞬間を狙う「追随買い」も視野に入れましょう。

 

下降トレンドのときは反転上昇したあと再度下落に転じたところで売る「戻り売り」、安値を力強く更新した勢いに便乗する「追随売り」が有効です。

 

横ばいトレンドでは、為替レートが上下動しているレンジの上限近辺から下落したら売り、下限近辺から上昇したら買い、という逆張り気味の取引を行ないます。

 

実は自動売買が一番得意な相場は横ばいトレンドです。裁量取引では狙えないような細かい上下動も、自動売買ならチリツモ方式で利益に変えることができます。

あなたにオススメのセミナー

    本連載は、2017年3月31日刊行の書籍『超入門 24時間まかせて稼ぐFX戦略投資』から抜粋したものです。稀にその後の税制、法改正等、最新の内容には一部対応していない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    超入門 24時間まかせて稼ぐ FX戦略投資

    超入門 24時間まかせて稼ぐ FX戦略投資

    水上 紀行

    扶桑社

    FXで利益を出すうえで重要なことは何か──。その答えは難しいことはしないこと。自分にもできる簡単な方法でトレードを続けることが、着実に利益を積み重ねるためのもっとも簡単な方法なのだ。 本書は、インターバンクディー…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ